1人増えるという考え方

朝から激しい雨が降っていますが、何とか週末の3日間は野球審判ができそうです。
さて、軟式社会人野球の試合を見ていてやはり野球審判は2人制の審判が基本だて感じる場面がありました。
走者が複数いて三塁審判は内野の中に位置してましたが、左中間に大きな飛球に対して中堅手がグラブに当てて取るか取らないかの中堅手左中間寄りの背走するトラブルボールでした。

三塁審判はゴーアウトして内野から出て上手く角度を取って手を広げました。
三塁審判がゴーアウトしたから一塁審判はピボットから内野の走者を全て担当して触塁を首を振ってワーキングエリアで見ています。
まさに2人制の審判の動きです。
3人制の審判は難しい、4人制の審判は難しいと考えている審判さんがいると思いますが、2人制の審判より審判が増えて3人制の審判が楽だし、4人制の審判は3人制の審判より1人審判が増えるから楽だと思いますし、確実に判定ができると考えれば良いと思います。

他の審判の動きを見て任せることを上手くやれば2人制や3人制の審判よりも格段に楽になると思います。
ゴーアウトした審判はフォーメーションには加わりません。
残った審判で必死に頑張るのです。
週末は土曜日は3人制、日曜日は4人制、祝日の月曜日は3人制の審判なんで頑張りたいと思います。
球審が三塁に上がるとき、本塁に戻る時の大きな声が大切だと思います。
これをこの3日間でしっかりとやりたいと思います。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タイムの回数はどう記録してる?

朝から雨ですね。
週末も雨は降らないが湿度が高いようで、大学準硬式と中学硬式の審判で3日間で9試合を審判するからしっかりと集中して頑張りたいと思います。
そんな昨日は消防団ラッパ隊の訓練をしてきました。
椅子に座って拡大した楽譜を追いながら一音を大事にテンポを守って吹きました。
こちらの方は野球審判よりもキャリアは長く30年を越えてやってますがどうやって初めて吹く隊員、中堅、ベテランの隊員に解りやすく正しく伝えて吹かせるのか野球審判でお父さん審判と一緒に講習会や試合をやるのと似てるなと感じて日々考えて毎週訓練をやってます。
人に教えるって難しいのですが自分のスキルが上がりますね。

さて、軟式社会人野球の審判控え室での話です。
タイムの回数についてどうしてるかと私の所属してる審判協会や勉強させてもらった審判部の情報交換を行いました。
タイムの回数については連盟や大会で決まっていて野球規則には1イニングでのタイムについての記載しかありません。
つまり1試合のタイムの回数については連盟や大会要綱等で決めないと何回も何回もできることになります。

全軟競技者必携にはタイムの回数について書いてあり何もない決めてないならその適用をする。軟式以外の野球はタイムの回数について決める必要があり、軟式野球も独自に決めておけばその要綱を適用してタイムの回数を審判と本部が記録して行きます。

その記録をする用紙をいただき撮影させていただいたんです。
軟式野球で1試合監督のタイム、守備のタイム、攻撃のタイムを取ったイニングを書くようになってます。
3回までで胸のポケットに審判が入れてる オーダー表と一緒に入れてタイムがあったらイニングを書くようにされてるそうです。
高野連や中学硬式、大学準硬式は本部任せでしたが、これでしっかりとチェックして試合時間の短縮に繋がればと思います。
情報交換は大事ですね。
早速今週末の3日間で使用したいと思っています。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
球をゴシゴシ洗う

左臀部が痛くて坐骨神経痛かと思って久しぶりに整骨院に行ってみたら左脚ふくらはぎが硬直していて右足と左足の長さが変わってる、つまり傾いて歪んでいるのが原因と解りました。
消防団も野球審判も左足から出るので身体が歪むことがあるようです。
しばらく通院が必要みたいです。

週末は3日間大学準硬式、中学硬式、医歯薬大学連盟準硬式を3日間9試合を審判します。
距離的にも桧原、筑穂、今津とバラバラで全て野球場なので3人制の審判とお父さん審判との4人制の審判を頑張って来たいと思います。
さて、大学準硬式の試合で使った球を大学生が洗って使ってるのを知ってましたが、軟式社会人野球では審判が洗って本部に届けて再利用されてました。
大学生はタワシで洗ってましたが軟式社会人野球ではこんな便利な道具を使ってました。

こんな半分に切った道具で中にブラシが付いてます。
このブラシで球をゴシゴシ洗ったらきれいになりますし、汚れが直ぐに落ちます。
硬くなった新しい軟式球がとてもきれいになりますよ。
大学準硬式連盟で購入してみたら?びっくりするくらいに楽に洗浄できます。

ということでせっせと球をゴシゴシ洗って乾いたタオルで拭いたりお茶だしをしたりと試合を見ながらお手伝いさせていただきました。
野球審判室はエアコンが利いていて少しグランドから下がった場所、ストライクの高さが良く見えてグランド内が全て見える一塁側に作ってあることが多いです。
審判室から真っ直ぐグランドに行ける野球場と回ってグランドに出る野球場もあります。
高さや仕草、本塁の判定が良く見える審判室での勉強は良かったですよ。
球をゴシゴシと何と言う道具でメーカーは判りません。大学生も早く買ったら?
イケモト軟式ボールクリーナー白球ボーイという道具みたいです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
複数の登録について

地元の審判協会から話を聴いてましたが、何処も野球審判が足らないらしく軟式、高野連と複数の所属をしている審判が多くそれでも足らないとのことでした。
確かに全国では高野連、中学硬式、大学硬式、社会人硬式、軟式と複数の登録をして調整して審判をされています。
私もそれが理想で、今回みたいに3日間も審判がない、しかし他方では藁をもすがる感じでギリギリで試合を運営している。

主力は今の所属をしている審判協会で野球審判を行い、空いてる時間に他の連盟の審判をやるのが理想です。
そのためには今の審判協会の許可と理解が必要だと思っています。
私は農作業や消防団活動もあるから調整は難しいのですが、私の所属をする審判協会のレベルを上げること、様々な情報と技術アップのために必要なことだと思っています。

何処まで調整ができるかだと思っています。
必要と言われるなら様々な審判にチャレンジして技術を上げるべきだと思います。
他の連盟に人脈ができれば応援もお願いできるし、相互にメリットがあると思います。
そんなことを感じた他の連盟の勉強をさせていただいた1日でした。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野球審判がない3日間

野球審判をしない3日間は終わりました。
まあこんなこともあるもので、土曜日は古湯映画祭から小郡陸上自衛隊基地に行って次男と楽しみました。

日曜日は親父の弟の三回忌法要で八代まで行ってきました。
親戚がたくさん集まって私は亡くなった親父の代わりに母親と叔母を連れての参加となりました。

本日は地元の社会人軟式野球大会に行ったら審判員さんや本部役員さんにたくさん知り合いがいて審判室に連れて行かれお手伝いしてました。
他の連盟の審判さんと話をしながら3人制の勉強をさせていただきました。
何処も審判が不足していて何とかやりくりしながら大会を運営されていました。
さて、勉強した3人制は明日以降書きたいと思います。
今週末にまた3連休がありますが空きがあればまた地元の審判の勉強をしたいと思います。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
他の連盟の審判を勉強する。

蒸し暑い朝ですね。
昨日は暗くなるまで草刈りやってまして暗くなるのは早くなりました。
週末は野球審判はないから何をしようかと考えてます。
古湯映画祭が15日から始まるからそれに行ったり、アマチュア選手権という社会人軟式の県大会が始まるようでそれを見て審判の勉強しようかと思っています。

いきなり3日間審判がないとなれば何をするか迷います。
他の連盟の審判を見て勉強が一番ですよね。
中学硬式の後輩を見に行くのも良いが刺激的に他の連盟の審判の4人制の勉強をすることにしました。
4人制の一塁審判が二塁に向かうタイミング、飛球によってリミングなのかピボットなのか、リードステップなど勉強したいことはたくさんあります。

今年はヤフオク!ドーム、タマスタジアムなど素晴らしい野球場で4人制の塁審判をさせていただいたが、アンダーアーマーカップやジャイアンツカップの審判に行かなかったから他の連盟の審判の動きや交流ができてないから新しい情報や技術を勉強するためにも野球審判を見てみたいと思います。上手い審判の真似をするのが早く上手くなる審判の方法ですね。

最後に今日のブログで何が言いたいかと言えば、土曜日と祝日に野球審判が入らなかったから暇だというだけの話でした。
すみません。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3人制の一塁審判です。

昨晩は消防団ラッパ隊の訓練でAmazonてま買ったラッパを持って吹きましたが、ヤマトのラッパと調子が合わず、チューニング管を抜いて合わせました。また、マウスピースは深く音色が少し違う感がありますし、高音がなりません。吹き込みが必要です。
さて、後輩が審判控え室に来てたからポストピッチステップの話をして第2試合に私が一塁審判だったからやってみましたが、もう仕事で帰ってました。
三塁審判のT安は笑って見てましたが、1試合に1つあるかないかのプレイですが捕手からの一塁への送球を判定するステップは日頃からやってないと動けません。
笑ってる場合ではありませんよ。

さて、3人制の一塁審判なんですが二塁キャンバスから右側のゴロにはリードステップを踏めるのに中堅手から右側の飛球に対してリードステップが踏めないのが課題です。
二塁キャンバスから左の内野ゴロで一塁判定に入るタイミングも自分的にはまだ遅い、体は一塁キャンバス、顔はゴロを処理する野手に向かって見る姿勢がまだしっくり来てなくて理想どおりにまだなってない気がします。
リリースをまだ良く見てなく早く眼を切り過ぎてる感があります。
あまりセットポジションに入らなくてもよいんですな直ぐに入ってしまいます。
長年の癖が抜けませんね。
しばらくセットに入らず少しリリースを長く見る訓練をやってみたいと思います。

ピボットターンは少し浅過ぎたかな?
大学生は少し深めが良かったかも知れません。
中学等は浅く、レベルに合わせた角度と速度が大事です。
一塁の判定としては一塁手の触塁も良く見えて良かったと思います。
3人制や4人制の一塁審判は少し苦手なところがありましたが、もうそんなことは感じなくなりました。
メカニクスの教科書ばかりでなく様々なプレイに備える知識と動きを検証しつつプレイに備えた動き、判定をすることが大事です。
たくさんのリミット、デメリットを理解しながら何れを選択するかが野球審判の技量だと思います。
間違った動き、想定してないことが起こった場合にどう対象するか難しいですね。
そこが野球審判の深さかも知れません。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
立つ位置を試してみました。

曇りで時折雨の予報です。
そんなどんよりとした天気で朝は蒸し暑いですね。
昨日の夜に黒のシャツが届きました。
プロ野球審判はもうシャツが9月から青から黒に変わってますが我が協会は10月から青から黒に変わります。
新人の審判員が入ったから伊勢審判本舗に黒のシャツを注文して直ぐに送っていただきました。
店長ありがとうございます?
伸びて直ぐに乾いて着心地の良い伊勢審判本舗のシャツです。

さて、3人制の審判なんですが、走者が一塁の時に審判員の合意を得て三塁審判の私は二塁手側に位置して間一髪の盗塁に備えました。
2死の時は遊撃手側に位置してどちらが良いのか試させていただきました。
いくら大学生といえど盗塁で捕手の送球が真っ直ぐ行くとは限りません。
盗塁を見ると考えるなら二塁の方が良かったと思います。

悪送球から三塁に走者が向かうことを考えたら遊撃手側から走者に先行して三塁の判定に行くのが良いと思います。
特に大学生は足が速いし3人制の審判ですから使い分けが良いかな?って思います。
2死になればそんなに盗塁はないし、バントが確実なら遊撃手側が良いかなって思いますが二塁手側に立つと、走者が一塁の時に球審は三塁が大きく空いてる感覚があるから安打の場合にしっかりと三塁に上がってくれますし、上がるのが二塁手側ならしっかりと見えます。
二塁手側に立つ4人制の審判ばかりやってきた遊撃手が審判が前に来るから嫌がる野手が多いですね。
3人制の審判と4人制の審判の違いですし、走者が出て一塁が空けば一塁が内野の中に位置し、2死になれば一塁審判が戻り、三塁審判が遊撃手前に立つポジションチェンジも3人制の特徴です。

昨日は週末の審判の予定は流れてきませんでしたから三連休は審判はお休みかな?
23日は校区の体育大会があるのに審判が足らないと言われていて23日と24日の消防団旅行の随行はお断りしました。
忙しかったり暇だったり雨が降って試合の予定が変わったりと週末の5日前にならないと審判の予定が判らないし、急に審判が入ってきたりするから週末は予定が入れられないのです。
審判が入らないと暇になりますし家族からは何で居るの?と言われる変な週末ですね。
さあ暇なら週末は農作業でも頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ポーズの姿勢

朝と昼の気温差が大きく体がついていかないですね。
夕方から玉ねぎの作業やってましたが薄い長袖シャツでは寒いくらいでした。
明日は明け方に雨と予報がコロコロ変わる秋の天気です。
さて、土曜日は結局3試合塁審判しました。
三人制の三塁審判、一塁審判、三塁審判でポーズリードリアクトが上手くできなかったです。
3人制で走者がいない時は外野の飛球は2分割で中堅手付近は一塁審判か三塁審判なのかポーズと呼ばれるラインに平行して立つ姿勢が必要です。
ここで一塁審判の動きを見てどちらがゴーアウトするかを決めますが中堅手が左翼方向にステップしたら直ぐに三塁審判の私は動いて打球判定に行ってしまいます。

一塁審判とのコンタクトが甘いというかいくら中堅手の動きをみてから動いていてもポーズの姿勢は意識してやらないといけないと反省をしました。
一塁審判を見る癖をしっかりとやらないとね。
4人制の走者がいるときも同じですから日頃からの意識と練習が必要だと思います。
ズボンの縫い目に両中指を這わしてラインに平行に立つ姿勢が必要だと思ってますし練習しないと駄目だと思いました。
そこから胸に手を持っていく感じで脇を締めて走る。
初歩的な反復訓練をしたいと思っています。今日は火曜日で週末の審判の日程が流れてきます。
さて、何処に割られてるか楽しみですね。
週末は天気が良く、日曜日は供養ですから土曜日と祭日が空いてます。

| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3人制の遊撃手ゴロ

だいぶ涼しくなった朝です。
台風22号は九州には来ないみたいで良かったです。
週末は雨との戦いでしたが何とか野球審判、消防団ポンプ操法大会、審判ミーティングと充実した週末となりました。

先ずは土曜日ですが朝の出発時には雨は降ってませんが地面は濡れていていつ中止の連絡があるかな?と思いながら9時30分の試合で7時前に自宅をいつものように出ました。
実なこの土曜日の大学準硬式の試合は初めて野球場、今季初めての大学準硬式3人制の審判で楽しみにしてました。
この雨だから1試合でもできたらよいな!って感じでしたが中断はしましたが3試合もできました。
Facebookには書いたが九州弁で「もうけた」って主催者も審判も思ったと思います。
特に第一試合は雨で中断して主催者側から何とか1試合、5回終了までお願いいたしますと言われてやる試合となりました。

私としては3人制の三塁審判でこの野球場で初、どうせ1試合なんだからと飛ばして走りました。
初回から3人制の三塁審判ですから無死走者がいなくて遊撃手ゴロも全力で二塁に向かって遊撃手の後ろを走って目指します。
遊撃手や三塁手が内野ゴロで一塁に悪送球したら二塁に打者走者が来るから一塁二塁の延長線上で打者走者を待ち受けるか又は、遊撃手が投げた瞬間に方向転換して内野に入り打者走者が三塁に向かうことを想定することを考えて走ります。

例えば遊撃手ゴロなら打った瞬間にゴロと判断して二塁に向かって走りだし、一塁に投げる頃には遊撃手付近、一塁に投げるのを見ながら二塁に走る感じです。
楽しいが忙しい三人制の三塁審判なんです。私は大好きですよ。
さて、そんなグランドにはキノコがあちらこちらに生えてます。
湿気が多い外野の芝に生えててビックリしました。
試合前のグランド内を見回りするときに見つけました。
さあ今日はここまで、週末の日曜日は供養ですから土曜日しか野球審判はできません。今週は何の試合かな?
土曜日に3試合ができたから今週火曜日は仕事を休んで桧原野球場には行かないでよいみたいです。さあ月曜日頑張ろう!何を?野球審判?いや仕事です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |