3人制審判との違い

今朝も晴れて日差しが眩しくなるかな?
湿度が低くて涼しく感じる朝です。
熱中症になった関係で腎臓の機能が人の50パーセントしか動いてないから回復力が弱く疲れが取れませんね。
また、湿度の高い日は球審をやりたくないですね。
逃げてると言われますが長く審判を続けるためなるべく塁審判をやってますが球審をやらないといけないときはやってます。
メンバーが揃ってればなるべく球審を譲ってお願いしています。
草刈りをしたときも軽い熱中症になりかけて足に痙攣がきたからこの湿度の高い季節を乗り気っていきたいですね。

昨日行ったこの県営春日球場の上空は飛行機が旋回する場所で野球審判やってるとたくさん飛行機が飛んできます。
近くに自衛隊基地もあり空砲も聞こえます。
そんな高校野球も行われる県営野球場でいつも3人制の審判をやってるのを4人制の審判でやると変な違和感があります。

4人審判がいるから走者が出ても審判員がポジショニングチェンジで内野の違う場所に移動することはありません。
3人制の審判なら走者が単独2塁なら一塁審判員が一塁と二塁の間に位置します。
しかし、2死になると3塁審判が二塁と三塁の間に移動するのです。
4人制の審判はそんなことはなくウイングと呼ばれる一塁と三塁の審判はポジショニングチェンジはないから前に行くかどうかくらいです。

しかし、審判員の数が増えてるから三人制よりも2人の審判を常に見て動きを予測するし、その動きによって選手を待ち構えたり、打球を追ったりカバーに走ったりと難しく感じてしまいます。
また、3人制の審判と違って走者に先行して走ることはあまりありません。
あくまでも待ち構える?って点が大きく違うと思います。
日頃から4人制の審判はやらないから新鮮に感じます。

湿度の高いこの季節に球審やれば体力に自信はありません。
やれば1試合が限界です。
2試合も3試合もやる我が審判協会で無理をしないでなるべく長く審判を続けるように今は塁審判を頑張ってるところです。
逃げてる?やりたくないと思われてるならはいつでも退会する覚悟を持って試合に臨んでます。
3回目の熱中症になれば野球審判を辞めてブログが閉鎖されるだけです。
そんな日が少しでも早く来ないように今は我慢の時なんですよ。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
打ち合わせが大事!

仕事休みの後輩と有給休暇の3人で4人制の大学準硬式三位決定戦と決勝の審判をしてきましたよ。
私は閉会式から農作業、後輩はナイター野球審判に行きましたよ。
26日の土曜日には別の全国大会予選が2試合ありこちらも4人制の2試合です。

苦手な1塁審判もできたし、3塁審判もちゃんと全力で二塁まで走りましたよ。
互いにサインを出しての4人制の審判は楽しいですね。
試合前にも審判控え室で球審が司会して確認を行います。
農作業も嫁の実家に帰ってから週末の予定や作業確認をするのと同じで確認作業や打ち合わせは大事ですから。
今日は疲れたからここまで!
ゆっくり寝てから明後日にまた大学準硬式4人制をやりますから。
疲れたが楽しいクルーでしたよ。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4人制の二塁審判立ち位置

朝から雨が降ってて先ほど明日に順延と審判長から電話がありました。
今日は仕事に行って明日は決勝と三位決定戦を4人制の審判でやります。
また、26日に選抜全国大会の九州予選大会がありこちらも桧原での2試合を4人制の審判でやります。
あと2日頑張ります。

お父さん審判が4人制の審判で走者が出たら二塁手前に外野から走ってきて位置しますが何処に位置してよいかウロウロしてしまいますよね。
二塁手前に立つことが多いと思いますが簡単な方法です。
先ず、三塁を見てコーチャーボックスを見ます。
三塁コーチャーボックスの本塁側のラインがからだの正面に位置する場所に動きます。

一塁と二塁の延長戦と三塁コーチャーボックス本塁側のラインの交点に立ち、そこから一歩前に立つ位置が4人制の二塁審判 が立つ位置になります。
これが2人制の塁審判になると立つ位置が4人制とは異なります。
お父さん審判で4人制の審判で走者が出たら先ずは三塁コーチャー本塁側の線を探してください。
また、一塁と二塁の延長戦の一歩前ですよ。延長線に立ってると走路で走者の邪魔になりますから審判が妨害してはいけません。
あくまでもこのたち位置は4人制のお父さん審判に判りやすいように書きましたが、守備位置が前進守備等で二塁審判が邪魔になると判断したら別の場所に動きます。
あくまでも目安ですがこの探し方が理解しやすいかな?って思って書きました。
さあ仕事に行く準備に切り替えます。
気持ち切り替えて頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
からだのメンテナンス

本日は仕事を休んで大学準硬式九州選手権準決勝2試合4人制の審判に行ってきました。晴れて陽射しが眩しかったですね。
第1試合から緊迫した試合で私は2塁審判、第2試合は三塁審判を担当しましたよ。

そこから一気に農作業と思いましたが、からだがかなり疲れてるから鳥栖のマッサージ屋に寄ってから農作業となりました。
ふくらはぎ、腰が押されると痛くかなり疲れてるようでした。
明日は決勝と三位決定戦なんですけど今晩からの雨で24日に順延みたいですね。
雨で中止になったら仕事をして明後日にまたまた審判に行きます。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
膝が痛い

朝晩は少し涼しいが日中は晴れの予報です。昨日は野球審判をお休みして稲作の種まきをやってました。
次男を初めて作業に参加させましたが、朝の7時から夜の7時まで一生懸命働いてました。
ただ、強風で苗床に運んで広げることができず、夕方から頑張ることになりました。
せっかく人手があったのに残念です。

右の膝が痛むのは肥ってるからかとダイエットしてマックスから7キロ痩せましたがやはり右膝は痛く内側の骨の中が痛いです。
これは何処かで整形外科に行かねばならないですね。
農繁期が終わるまで何とか騙し騙しで行くしかありません。

今日は消防団ポンプ操法の訓練もあるから夜は忙しいですね。
でも明日と明後日は大学準硬式九州選手権の審判があるから仕事はお休みします。
でも23日は朝から雨の予報なんですよ。
さすがに3日連続は仕事は休めないからね。
疲れた体をそのままに忙しい月曜日が始まります。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大学準硬式九州選手権

昨日は大学準硬式の全国大会予選九州選手権の試合から農作業準備と暗くなるまで忙しい1日となりました。
九州選手権といえば新しい野球場が完成し、初の公式戦は大学準硬式のこの大会となり、その球審を1年目の新人が開幕球審に選ばれたそうです。
頑張って3人制の審判が各会場で行われ、本日まで3人制の審判となります。

明日から3日間は4人制の審判となります。
私は本日は稲作の種まきがあるから朝から夜まで忙しく、嫁の実家にみんな集まって種まきが行われ、時間があれば苗床に運びます。今日は力仕事の1日です。
さて、この大学準硬式の九州選手権は全国大会予選で1点差や延長戦もあれば5回10点差、7回7点差でコールドゲームもあります。
私が担当した会場2試合は全て9回までありましたよ。

最初の試合は2時間30分、第2試合は1時間45分の試合でした。
特に第1試合から9回サヨナラ逆転タイムリーと盛り上がった試合になりましたし、本塁打も出て最後まで諦めない大学4年生や医学部系の大学6年生の最後の試合であり負けたら終わり、そんな記念になる試合でもあり真剣に一生懸命審判をさせていただきました。

昨日は私が野球場審判控え室に着くのは一番で、控え室に最初に着いた審判は控え室の机を濡れた雑巾できれいに拭いて掃除をします。
野球場は細かい砂が吹き上がっていてザラザラしています。
だから机をきれいに拭いて泥がたくさん入る控え室の掃除をして椅子を並べて到着する仲間の審判を待ちます。
事前に聞いていた審判員と違っていたりすることもあり、当日の責任審判員からどう配置されるかドキドキしながら待ってます。
今は私が会場責任審判員になることが多く、配置は昨日も3人で話し合って決めました。

後輩がどれだけ上手くなってるのか?
見るのは楽しみですし、試合が始まるまで今までで悩んだ事例やこんなことがあったと3人で話してることが実際に試合でもあり助かったことが多々あります。
3人制の走者単独2塁で三人制の三塁審判を私がやってました。
遊撃手は二塁に走者がいるので二塁に近い位置に、私は二塁と三塁の走路から前に当然立ち、右打者だから少し頭に下がりぎみに三塁と二塁の中間点に近い位置にいました。
初球からいきなり二塁走者が三塁に盗塁、私は野手の声と捕手の動きを見て右斜めに動いて角度を作って三塁盗塁の判定を担当します。
空タッグがしっかりと見えてセーフを切りました。
真横に動くと三塁手がブラインドになりますが、斜め前に右足でステップして右足を強く蹴って三塁に近づきながら角度を作ってタッグを見ることができてよかったし、私の反応が速かったので良かったです。

二塁に近いと三塁盗塁の判定は遠く遊撃手の位置を見ながら打者の右と左も考えながら右打者なら恐怖と戦いながら3人制の三塁審判は覚悟を決めて位置を決めます。
これも臨機応変に動かないとね。
私は走者が一塁なら二塁手前に立ちますが三人制の三塁審判が遊撃手前に立つのと違って安心感があり怖くないですね。
盗塁を判定して遊撃手前に立つとかなりの位置を考えます。
今日も3人制の審判で各会場で試合が行われますが遠い審判はもう自宅を出てます。
2時間上がって行く審判もいますから。
私も昨日の帰りは2時間かかりましたから。

今日も各地で様々なドラマがあると思ってますが私は農作業で気にしながらスマホ見て結果を見てるでしょう!
みんな審判員頑張って!今日は暑いぞ!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
入ってる!入ってる!

昨日のブログに様々な意見をいただきました。
野球の監督は指導力と理念、信念必要でただ怒ってるだけでなく今は選手に解りやすく技術を伝え、選手自身に考えさせ、力を伸ばすことを求められるようになりました。野球審判にはそこに信頼が付け加わり知識、体力、技量、信頼、向上心が必要だと思います。
今からだんだん曇り、雨となり明日の未明まで雨が降るそうです。
さあ明日の試合はどうなるのかな?
1日試合が流れると大学準硬式の九州選手権の平日の審判確保が必要で審判長は頭が痛いと思います。
平日の審判確保は大変だそうです。

さて、審判あるあるですが、アウトコースに外れた直球が来ました。
捕手は外角に構えていて高さは良いのですがバッターボックス内側の線の上を通過したからトラッキングで眼だけで顔を動かさずにボールと球審ばは自信をもってコールしました。
すると遊撃手やベンチから高さだけ見て入ってる!入ってる!って声を出して投手を励まします。
しかし、これは投手を励ましますのでなく球審を侮辱、馬鹿にしてるように聞こえます。
球審はベンチの声や選手の呟き、声は意外と聞こえてムッとします。
こんな発言をいつもさせてるのかな?と思うと監督やコーチの指導力を疑いたくなります。

本塁真ん中の低めも入ってる!入ってる!と聞きますね。
これが入ってる?こんな球を誰がストライクといつも判定してるのか?と思っています。
コースと高さを勘案してストライクなんですよ。
って心の中で呟きながら球審は判定してるから塁審判の私は野手やベンチにもしつこいなら中学生や学童軟式少年なら注意を与えます。
球審には判定以外にあまり他の神経を使わせたくないと思ってますから。
低い球、はずれたコースの球をはいっあを聞いた球審の私は大声でボールといつもより大きく言ってる時は少し頭に来ている時です。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
悲しい指示ですね。

なんだ!バリハヤでは晴れと言ってるが小雨が降ってきてるぞ!明日から明後日にかけて本格的に雨で19日の初日は流れるのかな?大学準硬式の九州選手権大会はどうなるかわかりませんね。私は筑豊緑地なんだが人工芝である程度できるんだが他の野球場の状況もあるしね。
さて、日本大学のアメフト部の主力選手を潰せとカントクガ指示したことがニュースになってます。

野球でも投手が投げ損なった球を何故当たらない?
インコースギリギリに立てと指示する監督がいますよね。
振るな!球を見て四死球狙いなんてよくあります。
残念な指導方法です。
軟式も硬い球に変わります。硬式の球に当たれば骨折します。
そんな怪我をするような指示なんて悲しくなります。

ベースボールは積極的に振って打つようになってます。
しかし、野球は四死球を選んだりミスを誘発させようとしたりする指導が目立ちます。
初球の真ん中の球を打ちません!
走者なく初球から監督のサインを見ます。
野球は積極的に打つ競技なんです。
学童軟式少年や中学硬式などに目立ちます。
球審をやってて寂しい悲しい指示ですね。

球審をやってると様々なベンチの声や選手の呟きが聞こえます。
真ん中の低めやアウトコースに外れた球を入ってる?入ってる!と言う内野手!
私が塁審判ならば審判を侮辱する発言であり小学生や中学生にはベンチに帰る選手を呼び止めて審判を侮辱する行為でストライクかどうかは審判が判断するからその発言は止めなさい!と指導します。
ベンチにも聞こえるように注意をします。

一塁のきわどいプレイに必ず声を出してセーフと行為するランナーコーチがいます。
あなたは審判ですか?
なんか審判を侮辱する行為や発言がたくさんありますにね。
全国のアマチュア審判員さんはどう思いますか?
私は審判やってて悲しいといつも思ってます。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新しいことにチャレンジするためには

昨日は職場のエアコンが工事後の試運転で助かりましたが、まだまだエアコンは入らず今年は暑い夏になりそうですね。
昨晩は消防団女性部の会議があり新人団員の紹介や年間行事の確認を行ったところです。久しぶりの新人が3人入り空気が変わりましたね。女性部が活性化して楽しくなります。

最近審判を始めた方からご連絡いただきますが自分がやってる審判連盟のやり方と全国や私たちの審判の動きと違いがあり葛藤があるようです。
私たちの審判協会も昔は独自の動き、全国のメカニクス、審判手法も否定して白いシャツで野球審判をやってました。
しかし、全国大会で審判をやるようになった、審判ライセンスが導入された、審判長が変わった、メカニクスハンドブックと同じ動きをするように変わった、外部講師を入れて審判協会の人間が変わろうと努力をしました。

この流れにより数名の審判は着いていけないと辞めたり、他の審判協会に移籍されました。
服装も変えてメカニクスハンドブックを審判協会で買って無料で配布をしました。
全国大会やホークスカップ、ジャイアンツカップ予選は審判協会から派遣された審判員が集まって試合をします。
こんなことも変わるきっかけになりました。中学硬式ではお父さん審判に4人制の指導をします。
中学軟式では先生に4人制や2人制の審判を指導をしたり一緒に審判をするようになりました。

まだまだ昔の独自の動きや審判のやり方でされてる審判協会や審判員の方々もたくさんおられると思ってます。
しかし、ライセンスという新しい改革により野球審判も変わっています。
昔は私たちも球審は真ん中に構えるように指導されてました。
メカニクスなんて話もなく試合を確実に正確に数多くすることだけを求められてましたが、野球審判の統一、正確に判定するためにメカニクスがあることを知り、私は批判、非難されながらも今の審判協会の改革に微力ながらお手伝いしてます。
賛同者も増えましたが、新たに私を非難する方々もいらっしゃいます。
何せ私は野球経験のない新米野球審判員ですから。
でも頑張って野球審判員として新しい情報を田舎の小さな審判協会に伝えていきたいと思います。

悩みを書いて送ってくれる審判員さんも焦らずに今の審判の動きや振る舞いになるようどうしたらよいかを考えることです。
賛同者を増やしましょう!
何故そんな動きに変わったかを理解して説明できる、実践できる審判員になって初めて発言ができるようになります。
所属する審判協会には発言したいことや変えたいことは何処にもあると思います。
その中で発言したり行動を起こすには審判協会から信頼される審判員にならなくてはいけません。
さあ頑張って今はエネルギーを蓄える時間と技術や知識を研く時間だと思います。
頑張ってね。
さあ私も農作業や夜の会議、大学準硬式の全国大会予選の審判頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
球審が一塁に上がる。

昨晩は27年前に出向していた8人の仲間のうち6人が集まり楽しく飲めました。
あの頃は1日2時間から3時間くらいしか寝ないでバリバリ仕事をしていたんだよね。
若いし元気だった濃い1年間でした。
来年も定年を向かえる仲間がいるから毎年しばらくは飲めますね。

さて、今日も夜は女性消防団の会議があったな。
審判ミーティングでは時間があまりないし、たくさん喋ると混乱するから3つの4人制の審判についての注意点を話しました。
ウイング審判があまり深く位置しない、無走者から長打になり一塁審判がどう動くか、無走者から一塁審判が打球を追った時の球審の一塁への上がりとその意味です。

私は球審で一塁に上がるのが甘いと言われてます。
何故甘いのか?
事前に無走者の時に一塁審判がゴーアウトしたら一気に一塁に上がる気持ちの準備ができてない。一塁がゴーアウトしたら一気にマスクオフして一塁に走る。
一旦左足でステップをしてから一塁に上がってないか。
打球を見てる時間が長くないか。
歩幅が短くないか?
が考えられます。
左打者ならもっと早く一塁に上がれるはず、
右打者ならそのまま打者の後ろを最短に走れるはずだと思いますがマスクを外して少し打球や審判の動きを見てる時間が長いのだと思います。

一塁スリーフイートラインから一塁側に走る、戻りのプレイを考えて一塁に上がれるよう機敏に早く一気に走れるよう反応を早くしたいと思います。
この打球だと一塁に上がるを考えずに自然に一気に走れればよいのですが考えて強制的に体を動かしてる間はまだまだ駄目ですね。日々努力ですね。さあ今日も仕事頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |