無料ブログ作成サービス JUGEM
6人制の審判

稲刈りから帰宅してクライマックスシリーズ楽天とソフトバンクの試合を見ています。
このクライマックスシリーズは6人制の審判なんです。
外審と呼ばれる審判が2人いるので少しフォーメーションが変わります。
4人制の審判と違って走者がいなく左翼から右翼は二塁審判が打球を追い、それ以外は外審が判定します。

走者が出れば二塁審判が内野に位置し、外野の飛球は外審が担当します。
基本的には4人制のメカニクスの動きになり、走者がいなく二塁審判が外野の飛球を追った時に球審は三塁に上がり、それ以外は球審は三塁に上がることはないようです。
明日も野球の審判は休みで、球審もあまり三塁に上がることはあまりない6人制の審判ですが雨は上がって欲しいと願う稲刈り手伝い専門員です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スマホでアップできない!

昨日はクライマックスシリーズのソフトバンクは負けてしまいました。
先行逃げきり型のソフトバンクは先制点を取られないことです。
昨日は朝からスマホでブログを更新しようと書いてアップを押すも更新ができずに諦めました。
稲刈りも機械を田んぼに持っていきましたが雨で稲刈りを諦めました。
でもソフトバンクは諦めて欲しくありません。
頑張れホークス!

今月は選挙、稲刈り、秋祭りと今月は審判はお休みにします。
11月から頑張り、今は目の前の行事を淡々と消化しなければ行けません。
先ずは稲刈りで、明日と明後日で雨が降らないから終わらせたいと思っています。
明日の夜から選挙投票所の準備して選挙事務、翌週は地域の秋祭りで浮立の披露をします。

まあしばらく野球の審判を忘れてみます。
11月にまた頑張りますよ。
なんか最近スマホの調子は悪いです。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
そろそろジャンバーが必要です。

クライマックスファーストステージは楽天が西武に逆転勝ちしてソフトバンクと戦うことになりました。
もう野球のシーズンは終わりを告げてきてます。
だって吐く息が白かったですね。
今年はバラバラだった寒い試合で塁審判が着るジャンバーがブルーラインの新しいのに審判協会で揃えました。
10月から着ていく審判もいるようでそろそろ試合でも着るようになるようです。

週末等の天気を見てると秋雨前線が台風の影響で活発化しそうです。
このところ雨で稲刈りができずに農家は困っています。
木曜から土曜日の3日間が晴れるか雨が降らない曇りになりそうでここしか稲刈りができない状況になりそうで困りました。
選挙事務もあるし、さて忙しい1週間となりそうです。
21日に野球の審判が入らないこと祈ってます。今日にも連絡が来るかな?
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
審判の靴

昨日は朝の5時から21時まで選挙事務で疲れました。
今週末も同じく選挙事務だし、稲刈りは終わってないし雨は降るしで何がなんだかわからない1週間となりそうです。
昨日の夜にケーブルテレビの開票速報の裏番組見てるとプロ野球のクライマックスシリーズ阪神と横浜は凄い泥だらけの試合だったようですね。
あの雨の中で滑らないようにグランド作りをする阪神園芸は日本一ですね。
野球審判員の靴は選手と違って金属のスパイクは付いてなく滑ります。
金属の金具で踏まれることも多々あり、雨だと滑ってスタンスも取れなく審判員はただ寒い中で我慢して転倒しないように頑張るだけです。
雨の日は集中力を高める、維持するのが難しいです。さあ仕事に行く準備をしますかな!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
先輩たちと審判

今日は昼から雨の予報があまり降りませんでしたね。
私は朝から筑豊緑地野球場で大学準硬式の1試合を審判してから高校野球のオープン戦に飛び入り参加して今から審判仲間と飲み会で高速バスに乗ってます。

今日は大学準硬式の3人制の1試合で、大先輩に球審をお願いして、あまり3人制の審判をしない先輩に一塁審判をお願いして私は三塁審判をしました。
試合前にはホワイトボードを使って軽い3人制の座学をして本日の課題を決めました。
球審は走者がいなく内野ゴロ、一塁審判がゴーアウトしたら必ず1塁に上がって触塁の確認や悪送球の対応をしっかりとお願いし、走者が一塁ならサインを出して三塁に必ず上がる準備をすることを確認して実行していただきました。
また、2人制や1人制の審判と違って必要以外に内野に入らないことも確認をしました。

その意味を説明してタイムプレイや走者が一塁二塁でのタッグアップからの二塁走者の三塁でのプレイに対して球審は事前にサインを出してプレイがあれば上がることも確認して実行していただきました。
なかなか動きも良かったし、丁寧に説明して納得して判定や動きをしていただきありがとうございました。
先輩に話をするときはしっかりと言葉を選んで責任審判員としての役目は果たせたかと思います。

接戦で9イニング何とかおおきにトラブルもなく判定ができて充実感のある試合だったと言われて良かったと安心いたしました。
昔の3人制から今のメカニクスに変えて迷われるところも多々あるとは思いますが、また一緒に元気に3人制の審判ができればと思うところです。
さて、野球の審判仲間の飲み会に向かってますが、明日は選挙事務で4時30分に起床して大事な仕事ですから早々と切り上げて帰りたいと思います。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
審判の控室にて

雨が降る!降る!っと言って降りません。
昨日も雨が降らなかったから無理して稲刈りをしてたらコンバインが壊れて田んぼに放置することになってしまいました。
明日から3日間は激しい雨の予報なんです。今日から15日の市議会議員選挙の投票所の準備に入ります。
2週続けて選挙事務です。

審判は控室に来たら、先ずは掃除をして先輩を待ちます。
雑巾は審判のバックに入れていて、机や椅子を拭きます。
そこから着替えて本日の審判の配置を聞いて、専用の用紙に書き込み、2枚作って1枚は放送室に持っていきます。
フリガナを忘れないようにいれます。
配置が決まり、着替えが終わると最近の悩み、審判の様子などの雑談をして仲間意識を高めます。

シートノックが始まると球審を除いてベンチニいるチームから道具の検査をします。
ヘルメットの数、割れてないか、耳元のスポンジが取れてないかを確認します。
バットのグリップが外れてないか、テープは出てないか、金属が割れてないか、捕手の道具の検査もします。

道具の検査が終われば試合に対するミーティングを球審を中心に行います。
塁付近は積極的に塁審判に任せるとか走者が出たときのサインの確認、こんな時はこの試合はこうしようかとレアな場面の確認をします。
3人制の無死、1死で走者が一塁二塁のタッグアップで三塁判定に球審は上がるからそのサインを出すとか4人制との違いについて話し合いをします。
こんな打球の時にどうするのか?
どうカバーするかを考えるのです。
大事な時間です。
壊れたコンバインは田んぼを放置しましたがプレイとカバーハ放置しないようにカナラズ審判員の控室で試合前にミーティングをするようにしています。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
球に当たるか?

本日の昼くらいから雨の予報です。
昨日は午後から嫁の実家の稲刈りをして何とか終わりました。
まだまだ稲刈りはしなくてはならないのですが、雨が降ったら稲に水分が付着して、田んぼは雨が溜まり機械が動かなくなります。
野球場では少しの雨ならば埃が立たずに良かったとの話になりますが田植えと違い稲刈りは雨は厳禁です。

大学準硬式の捕手は体を張ってワンバウンドの球を後ろに逸らさないようにします。
特に走者がいるときに体をまえに出して気迫で止めます。
こんな捕手がいると球審は安心してストライクゾーンの判定に集中することができます。
逆にミットだけで球を取りに行ったり動かない捕手の時は球審の体にたくさんの球が当たります。

捕手のキャッチングの技術と球を取りに行く姿勢を見て覚悟を決めて捕手の後ろに球審は立つのです。
恐怖と戦いなからです。
ミットを動かさず、キャッチングを球審に見せ、体を張って球を止める捕手であれば安定したストライクゾーンを球審は提供できます。
つまり、安心して集中して球を見極めできるのでそんな捕手がいると嬉しくなります。

球審に信頼できる捕手に出会えることを楽しみにしています。
週末も雨の予報で野球の審判ができるかな?
どんな捕手かな?
宝くじは当たっても球は当たらないように!
球が当たったり車に何か当たったら宝くじを買いに行く新米野球審判員です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3人制の三塁審判と脚力

今日まで晴れで明日から雨の天気となり土日は完全な雨でしばらく稲刈りはできなくなりそうです。
私の軽トラックにミニコンテナを積んで動くのも今日までかな?
刈り取った稲を脱穀してコンバインからミニコンテナに移して乾燥するカントリーに持っていくのが私の担当です。

コンバインを運ぶトレーラーでなかなか運転が難しい!
難しいといえば審判員の配置で、今週の土曜日1試合の配置を考えます。
私が球審すれば簡単ですが先輩2人に話を聞いて、私は動き回る3人制の3塁審判をしようかと思っています。
様々なカバーができるし、4人制の2塁審判と3塁審判の仕事を3人制の3塁審判は行うからストライクゾーン判定以外の走者に絡むことが多いから打撃戦を想定してるのでかなり走り回ることになりそうです。

3人制の単独3塁で、中堅手から右に飛球が上がれば、一塁審判が打球を追えば三塁線から一気に打者走者の一塁触塁を確認するため全速力で内野に走り込んで来ます。
投手板の後ろにあるワーキングエリアに入るのが精一杯です。
つまり、打球が上がった瞬間に一気に走らないと一塁触塁が確認できません。

タッグアップに間違って行こうとするなら大変です。
三塁審判は3人制の審判ならかなりの脚力が必要で一番若手の私が三塁審判をするということに落ち着きそうです。
でも雨ですね。
人工芝の野球場だからできるかな?
3人制の審判は1人少ないからかなりの脚力を必要とします。
でも2人制より1名多いからまだいいかな?
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
桧原野球場1日目

この連休は晴れて夏を再び体感しました。
とにかく暑い!3日間の桧原野球場での審判でした。
ゆっくりと今日から振り返ってみたいと思います。
でもゆっくりとはいかず、今日から市議会議員選挙に衆議院議員総選挙の事務があり、2週間はかなり忙しくなります。
稲刈りも同時にやりながらだから大変です。

さて、7日の桧原は九州六大学準硬式連盟の秋季リーグ戦で、日頃から一緒になかなかしない審判との3人制の審判で私が責任審判員となってました。
大先輩、私、中堅で最近3人制の審判に行ってない審判が2人とどう配置するか野球場審判控室で最近の審判の活動の様子、希望、組み合わせを甘味して私が配置しました。

私も3人制の審判に入りながら指摘をしたり話し合って改善策を考えたり誉めたりします。
今回はあまり3人制の審判をやってない、私も一緒に審判してない2人の中堅を三塁審判と球審ができるように配置して、大先輩は負担があまりかからないように配慮しました。

中堅は概ね三塁審判はできたかと思いますが、日頃から7イニングばかり野球審判してるので、安定した9イニングのストライクゾーンと無駄な動き、変な癖がついてないかを確認し、話をしました。
安定したゾーンを維持するために構えはどうなのか?
リラックスしてるのか?
頭の位置は、捕手との距離、大学準硬式の投手と草野球、中学硬式の投手との違いについてです。

4人制の審判と違い3人制の球審は三塁に上がるケースが増えます。
一塁線や三塁線の球審が判定する機会が増えます。
アウトカウントや走者の位置で審判の待機位置や判定範囲が変わります。
そこが難しいところですが3人制の醍醐味でもあります。
大きなトラブルもない1日でしたが、暑く手探りな3人制の審判でしたね。
サインの重要性を感じる土曜日であり、
大先輩と中堅の融合について考える3人制の初日となりました。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野球と稲刈り

今日は大学準硬式優勝決定戦から稲刈りに来てます。
10時からの優勝決定戦は急に決まり審判がいない!
と嘆く審判長の声を聞いて急に配置された3人制の1試合でした。

優勝は九州産業大学で準優勝は九州共立大学になりました。
そこから帰宅途中に嫁の実家からのでんわで稲刈りに来てます。

天気も良いから稲刈りも頑張らないとね。
市議会議員選挙カーとコンバインの爆音が響く祭日の夕方です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |