宝くじに当たれば!

週末は次男の学童軟式少年野球と納会と言う飲み会、ミカンの選別作業と緩い時間の週末となりました。
昨日は雨で農作業があまりできずに母親とドライブになりました。

毎年伊万里のお茶屋に他からくを買いに行きますが、そこから更に遠出して松浦市まで行ってブリの頭を買いに行きました。
ぶり大根に使うためなんです。
宝くじに当たれば全国様々な審判講習会に行けるけどな。
今日から寒い雪になるかもという天気ですが頑張りましょう!
すげえな大谷!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
改革の一年だった

今の気温が最高気温と寒い雨上がりの朝になりました。
来週も月曜日から寒くなりそうですね。
アレルギーで鼻づまりがして苦しんでいます。
ハウスダストと犬らしいがかなり苦しいです。
週末は野球の審判が入ってないから次男の野球教室や宝くじ買いに行くか農作業でしょうか?

今年は写真のように審判の服が変わりました。
評判はいいですね。
青のブルーラインブルゾンも暖かく審判員には好評です。
半袖の黒いシャツの下に長いハイネックのシャツを着るのも大先輩たちも受け入れていただき定着しました。
今までは禁止でしたからね。
大先輩たちにも理解をいただいて更なる改革ができればと思います。
本当に大改革の一年だったと思います。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1人制の審判は嫌い

鼻が詰まり苦しいから耳鼻科を受診したらアレルギーと判明し薬と点鼻薬で早く寝てました。
今日も寒い朝ですね。
先週の学童軟式少年野球大会は1人制の審判なんですが、私は少年専用の両翼70メートル野球場でした。
よってボールデッドラインはなくて安心して審判ができました。

しかし、他の会場では投球、送球、打球がボールデッドラインを超えることがあり走者がどの時点でボールデッドラインを超えたかを見る必要があり大変なんですよ。
これを1人で見るため投球がバックネット横のラインを超えるかを見るため走者の位置と送球が見える位置に動きラインを超えなかった場合に捕手から野手への送球に対応できる体制を保ち動く準備をします。

一塁への悪送球は投手板と一塁を結んだ中間点から一塁を見ながら悪送球が走者が走ってるのを見て少し走者に先行しながらボールデッドのタイミングを見ます。
ほぼ打者走者が二塁に達する前にボールデッドラインを超えるのですが、複数走者がいると首を振って走者の位置を確認してタイムをかけて処置します。

1人制の審判なんてメカニクスハンドブックに書いてないですからね。
軟式社会人や学童軟式少年野球リーグ戦でやりますが疲れます。
だから塁審判がいるとかなり安心します。
軟式社会人や学童軟式少年野球リーグ戦で時間が空くとサービスで塁審判に入ると球審から、チームから喜ばれます。
明日は朝から雨の予報でまた寒くなりそうですね。
私は1人制の審判は好きではありません。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大人の事情

今朝は大雪かと恐る恐る窓を開けたら雪は積もっていなく三瀬トンネル情報の画像を見ても積雪はなくスタッドレスタイヤに変えてなかったけど良かったと胸を撫で下ろしました。
先週は寒かったけど日中は暖かく、写真のブルーラインブルゾンを脱いで球審をしたところです。

野球の世界では大人の事情が優先する場合が多く迷惑するのは子どもたちです。
指導方針に反発して新しくチームを作りますが自分の子どもが卒業すると放置してチームは解散します。
新しい連盟を作ってやってみますが上手く運営できずに吸収合併されます。
新たに試合着や服、旗等たくさんの投資をしなければならず保護者の負担はかなりのもので長く続けることはかなり難しいのです。

大人の事情で苦労するのは選手である子どもたちです。
そんなのをいくつも学童軟式少年野球、硬式中学と見てきました。
継続するということは難しく、継続するということは信頼を得ることなのです。
一時的な感情に流されなく、原点に戻って今までどおり頑張って欲しいといつも思います。
新しく移籍、創設して成功した例はあまり見ませんね。

野球審判は中立で連盟、球団とは立ち位置が違いますし、その審判を私も10年近く経過してやっと地に足が着いたと思います。
様々なチームができて消えていく野球とは大人の事情が優先する不思議な球技ですが犠牲はいつも子どもたちだということを忘れないでいてください。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
積極的に打て!

今日は平地でも雪?朝から寒い朝ですね。
スタッドレスタイヤに履き替えるか迷ってます。
さて、寒くなる前にみかん採取が大和って良かったです。
今年は裏年になり、あまり木に実ってません。
隔年で実るので来年は忙しくなります。

まあこれで嫁の実家のみかん採取は終わったから良かったです。
さて、学童軟式少年野球低学年野球で勝つために待て!のサインが出てたようで残念でした。
ベースボールは積極的に打つ競技だと聞いてます。
しかし、野球は甘い球だけを打つ、死四球は安打と一緒、ファールを打つ技術みたいに積極的な打たないのが野球みたいになって残念です。
特に、下級生には積極的な打たせて野球の楽しみを知って欲しかったと思います。
審判は作戦には口だしできません。
しかし、判定をしながら打て!打て!って思ってました。
たまにストライクが来ると何故打たない!って残念で悲しくなります。
明日も寒気の影響で寒いようです。
| 野球審判員 | - | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
1人制の審判は走る

土曜日はみかん採取から同窓会、日曜日は軟式学童少年野球と充実した週末であり、少し筋肉痛の寒い月曜日の朝です。
火曜から水曜にかけて九州北部も雪が降るらしくスタッドレスタイヤに交換するか否か悩むところです。
昨日の審判は1人制の審判で久しぶりの審判でした。

1人制の審判は球審をしながら打球判定をするから打球が外野に飛んだらマスクを外して打球方向に出て判定をしながら打者走者の触塁や走者の触塁を見ます。
2人制の球審が打球判定する動きと一緒ですが、内野ゴロもマスクを外して前に出て一塁に近づいて一塁の判定をしますが、送球が反れて打者走者が二塁に行く可能性があるから投手板と一塁を結ぶ仮想のラインまで上がって一塁の判定をします。
2人制の塁審判が打球を追った場合と同じです。

まあとにかく走った1人制の審判です。
打球を優先しながら走者に先行する1人制の審判は疲れますね。
週末は審判協会の納会もあるし、中学硬式フレッシュリーグの納会にも出席しないといけないから梯子する土曜日になります。
今朝の筋肉痛は太ももの前から来てますね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
三塁審判でハッスル

今朝も寒さで目が覚めていつもの5時に起きました。天気は晴れですが放射冷却現象で本当に寒い朝なんですが、今日から12月でスマホがサクサク動くのでブログも書けます。
ここ数日はメモリーの容量が少なくスマホが重く大変でしたから。
12月は忘年会、納会、消防団年末警戒と忙しいのですが、その他にみかん採取や田耕作と農作業もたくさんあります。
先ずは、2日のみかん採取を頑張ります。

野球の審判の中にハッスルと言う言葉を使うことがあります。
激しく元気に走り、大きなアクションと私は理解してます。
この前の中学硬式球審では走者がいなければ元気に一塁に走り、走者が一塁ならば声を出しながら三塁に上がりました。
そんな3人制の審判でハッスルするのは走者が単独三塁の三塁審判です。

単独三塁の走者で中堅手より右方向の打球を一塁審判が追った時が一番ハッスルします。
打った瞬間に投手板の後方に三塁線から一気に走り、打者走者の一塁触塁を確認して三塁走者の三塁でのプレイと打者走者の一塁、二塁、三塁でのプレイを担当します。
打球をチラッと見で、打者走者の動きと一塁審判を見ながら全力で走ります。
なるべく一塁に近づけられるように全力です。
一塁に走る意識をしてないと3人制三塁審判は間に合いません。
三人制では三塁審判が4人制の二塁と三塁の審判を兼ねるからハッスルしないと駄目です。
12月は何試合審判できるか判りませんが頑張ってハッスルしたいと思います。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3人制の三塁審判

今日は雨から晴れに向かう少し暖かい朝になりました。
25日は久しぶりの中学硬式の2試合で3位決定戦と決勝戦でした。
2試合だから決勝戦は私が球審をしようと決めていて野球場に着いたら審判員に告げました。
最初に3位決勝戦をするそうで後輩の審判員に球審をするように言って、先輩には一塁審判をお願いして3人制の審判を行いました。

野球場での試合で3人制の審判なのでトラブルボール以外は積極的に打球を追うことをせずに、内野の中から判定をしました。
特に、走者が一塁で球審や一塁審判とサインの交換をした三塁審判の私は、中堅手に大きな飛球が上がった瞬間に判定を一塁審判に任せてワーキングエリアと呼ばれる三塁審判の待機場所に動いて一塁走者と打球の状況、一塁審判の動きを見てました。

走者が一塁二塁、走者が一塁は積極的に中堅手の飛球は3人制の審判に判定をお願いするよう事前に話をしていました。
何故かというと、走者に先行して三塁審判が判定をしたいから、捕球されたら走者の戻りのプレイをしっかりと判定したいからです。
打球が中堅手から右に飛球が上がったから
走者が一塁にいるので一塁審判を見てから動き出します。
たまに中堅手正面の飛球は遊撃手付近にいる三人制の三塁審判と一塁審判は目が遇いますが、三塁審判の私がワーキングエリアに動き出したら一気に一塁審判は打球判定に動いてくれます。
やはり事前の打ち合わせが大事ですね。

私は今三人制審判でこの動きを大事にしています。
三塁審判の動き出しを明確にしないと駄目ですね。
走者が単独三塁の右方向の飛球も意識しています。
これは明日以降にまた書きます。
この冬は三人制の勉強をしたいです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ドカベン杯の審判

朝から北朝鮮の弾道ミサイルニュースで起きて騒がしい雨の朝です。
馴染みのお寿司屋さんが30日で40年開業した店を閉店することになり、本日は弟家族、我が家の家族と一緒に実家でお寿司を取って夕食食べることになりました。
大好きにお寿司が食べれなくなるのは残念ですね。
私も野球の審判ができなくなるのが怖いですね。
10年も素人お父さん審判からやってきたからですね。

昨日は12月3日の軟式学童少年野球の大会審判割が入りました。
1日70を超える試合を24人の審判で判定をします。
1人制の審判で16会場を移動しながら審判員が3試合をやるので大変です。
開会式から私も3試合を審判しますが、1人制の審判は久々だな。
私らしく張り切って頑張りますよ。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新人審判員に期待

今日も晴れですがだんだん悪くなり雨に向かって行くそうです。
明日や明後日は雨の予報です。
昨日からスマホが重くかなり動きが遅くなってしまいました。
毎月月末はこんな感じで今日を含めて3日もあるのに憂鬱です。
さて、写真はダイヤモンド大会で優勝した球道ベースボールクラブです。
春の九州選手権で第一代表として鹿児島に行くそうです。

第二代表はガッツ福岡、第三代表として筑後サザンホークス、第四代表として若松ダイナマイトグラブに決まりました。
今年最後?野球審判として最後かもしれないと思って決勝戦は球審をさせていただきました。
これについてはまた後日書きます。
新人審判員からマスクが帰ってきたことを書きました。
新人審判員は何かとお金がかかります。
靴、ズボン、シャツ、ボール袋、マスク、帽子と全てを自前となりますし、研修生だから大変です。
軟式社会人や軟式中学、学童少年野球等に行って球審をするので私のマスクやボール袋などを貸してあげましたが自分で硬式用を全て買ったようです。
12月にまだまだ試合はあるようで審判協会の卒業認定書を貰い今から独りで野球審判に行くことが多くなり頑張って欲しいと思います。
まだ、私は球審の姿を見たことがないんだよね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |