鉦浮立について

今日も雨ですが天気は回復していくみたいですね。
浮立の奉納が終わり、25日に中学硬式の野球審判を終えたら次は審判協会のミーティングで決算書報告、納会、検査入院となります。
検査入院では強い薬を使うらしく体にどんな影響が出るのか?野球の審判が出来るか心配です。

今年のシーズンオフの審判講習会は何れに行こうかと迷います。
4人制の審判講習会や2人制の審判講習会がありますが、実は3人制の審判講習会に行きたいと思います。
これから様々な審判の講習会があるようで楽しみにしています。

最後に、今年浮立に3人の新人が入ってきました。
野球の審判と同じで先ずはやってみる。
そこから色んな体験をしながら知識を増やして技量を高めることになります。
私も浮立では大太鼓見習いでまだ修行中なのです。
この大太鼓の音や掛け声で浮立が始まるメインの役で踊りながら叩く太鼓は難しいのです。

リズム感、回りを見る力、リーダーシップと何でも野球審判と一緒に考えてしまい、
今は見習いの私を含めて3人でやってます。3人制ですよ(笑)
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
伝承芸能を守る。

昨日は雨で今日の伝承芸能である浮立(ふりゅう)の奉納を心配してましたが何とか無事にできました。
保存会の事務局長として大役を勤め上げで良かったです。

長らく途絶えていた伝承芸能を復活させて20年となりました。
毎年続けられるのは地域の伝統を守る強い絆と仲間の協力です。

来年も無事に奉納できますように。
私も親子で参加できて良かったです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
内野に位置したから塁線は球審

いよいよ明日に浮立の奉納を迎えますが、まだ受付の準備ができてないと焦る浮立保存会の事務局長です。
今日は雨ですね。
審判協会の決算書も仕上げをしないといけないが今日も昼は研修会だし時間が足らない!
いやあ困りましたね。

そういえば、本日の新聞のコラム、有明抄の書き初めがガンダム黒い三連星空から始まっていたのは驚きました。
同じ世代なんでしょうね。
お台場のユニコーンガンダムも早く観たいな。

3連星ではないですが、25日の土曜日に筑豊緑地野球場でフレッシュダイヤモンド大会がありますが、その3人制の審判に選ばれてました。
久しぶりの野球審判なんで頑張ってきたいと思います。
ゴーアウトをあまりすることなく打球判断をして3人でしっかりと判定していきます。
内野に位置する塁審判の空いた塁線域を球審が判定する3人制の審判は、球審の打球判定をするための上がりが大事です。
そんなことや、全力で走る審判とキレのある動きをお父さん審判に見せたいと思います。

寒いしこの写真のブルゾン持って残り少ない試合を頑張るだけです。
このブルゾンは今季から我が審判協会の審判員が着てますが値段は35億ではありません(笑)
前の防寒着より暖かく見映えが良いと評判のブルゾンです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
朝からサラメシを観てました。

朝はやはり今日も寒いですね。
明日は昼前から夕方まで雨の予報です。
今日は朝からFacebookにアップされてた高校野球審判員のサラメシのYouTube観てました。
高校野球審判員は普段着で野球場に入り、手弁当なんですね。
野球連盟本部から弁当も出るみたいですが食べる人、食べない人、自分で持ってきた弁当の人、おにぎりやパンの人など様々ですね。

平日の審判は大変です。
私の所属する審判協会も大学準硬式や軟式社会人、中学軟式野球で平日に審判があります。
私たちも仕事を工面して休んで野球の審判をやってるのでYouTube観てて共感することありますね。
今日は仕事でクレーム研修に朝から行きます。野球の審判に通じるものありますかね?
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
納会に出席

寒い朝ですね。
昨日はコンサートがあってたから高速バスは満席でした。
というけとで、昨日は学童軟式少年野球連盟の納会に来賓として行ってきました。
理事長、新しく出来た副理事長、事務局長に会計理事と一緒のデーブルでした。
そこからデーブルを廻ってご挨拶させていただきました。

一番隅の遠いテーブルに東箱崎ドルフインズに行ったら監督がいてご挨拶させていただきました。
まだ、部員が少なく大変だった時期に汐井公園にリーグ戦で行ったのが初めてで、このブログに掲載させていただき、今はたくさんの部員がいます。
会うたびに部員が増えて嬉しいですね。
今はそんなブログを知らない世代の方々だったのでちゃっかりと宣伝しときました。
さあ、今日から月曜日、23日には浮立もあるし今週は研修などが3日連続あり忙しいですね。頑張りましょう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
気になる映像

今日は寒いですね。
昨日は審判協会の決算書作りながら夕方から結婚式に親子で参加してきました。
少年野球を一緒にやってきたあの子どもたちが今は結婚ラッシュです。
私が新郎の父として挨拶するのはいつになるやらって感じです。
あえて少しボケた写真を使ってみました。

酔っぱらって帰宅して少し寝てからアジアカップの台湾戦を見てました。
気になったのは4人制の2塁の審判の位置です。
走者がいるとき、仮想ラインである一塁と二塁に平行に立ってたのは解りますが、あまりにも二塁に近い感じがしました。
普通はアンツーカーの切れ目辺りに位置してると思いますが、二塁に近いアンツーカーの少し前にいます。

どうしても試合の内容より、審判を観てしまう悲しい嵯峨です。
また、これがどう動いてるかはっきりと映らないので困ります。
さあ着替えて学童軟式少年野球野球連盟の納会に審判協会の代表として行ってきます。
明日は仕事だから一次会で早めに帰ります。さて、なんて挨拶しようかな?
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
間合いを考える。

昨晩は寒かったから実家で今季初の鍋となりました。
塩ちゃんこの味に野菜や肉を入れてカセットコンロで温めます。
もう私が実家に単身赴任でとまるようにかなって1年が過ぎたことになります。
その間親父の状態は急激に悪くなりこの一年は大変でした。
私の体まで調子が悪くなり12月の検査入院が怖いですね。

昨晩のアジアプロ野球チャンピオンシップは盛り上がり最後まで観てしまいました。
もう負けたなと思ったらソフトバンクの上林の3ラン本塁打と痺れました。
そんな中でどうしても審判に注目してしまいます。
ちょっと投手に投げる間合いが長いと球審はタイムをかけます。
横に体をずらして両手を広げてタイムを連呼してましたね。

あの投手が投げる間での間合いでタイムをかけるのはWBCなんかもあの間合いでしたね。
日本人はどうしても間合いが長くなっていますが、私的には気にならない間合いだったと思いますが、全国のアマチュア審判はどう感じましたか?
中学軟式なんかもあの間合いが長いと感じることはたまにありますが球審が外す間合いまではないのかな?
昨日の中継を観ててあの間合いを外すことで球審がこの試合の進行をしっかりとしてる。リードしてると感じたのは私だけでしょうか?
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2人制の審判から

今日は晴れですが朝は寒いですね。
明日から実は消防団幹部の研修視察でしたが、学童軟式少年野球、中学硬式で長男と一緒だった人が結婚されることになり、親子でご招待受けてるからそちらに出席することになりました。
19日も学童軟式少年野球連盟の納会があるから続きますね。
17日金曜から18日土曜日と雨で土曜日はいつも雨の感じがしますね。
写真のこの大野島で硬式中学練習をしてました。

中学硬式は何処でも練習や試合ができず、河川敷のグランドが多いです。
河川敷のグランドは水捌けは悪くとにかく寒いのが定番です。
懐かしいなと思いながら3人制の2試合を審判させていただきました。

外野に簡易ネットを張ってボールデッドラインを引いて試合を行います。
硬式中学の簡易ネットはゴーアウトを積極的にしないとゴロで簡易ネットを抜けたり、低い簡易ネットをワンバウンドで越えたりして判定が難しくなります。
よって、内野は2人制の審判となり忙しくなります。
2人制の審判を理解してないと大変なことになります。

3人制の審判からいきなり2人制の審判になるから球審が三塁に上がる時はガンガン声のコミュニケーションが大事になります。
塁審判がゴーアウトして2人制になったため走者に先行して走ってる塁審判は球審の動きがわかりません。
だから声のコミュニケーションが大事になります。

全国では4人制の審判しかしない審判協会があったり、4人制の審判とレベルや審判の配置を考えて3人制の審判をされてますが、2人制の審判をやっている審判協会は少ないと思います。
でも考えてみてください。
なぜメカニクスハンドブックには2人制の審判から掲載されているのでしょうか。
2人制の審判に基礎的なことがたくさん書いてあり、そこから3人制、4人制、6人制の審判となるからだと私は思います。

是非に2人制の審判講習会もオフシーズンは勉強していただきたいし、アメリカの審判学校は2人制から勉強し、マイナーリーグは2人制の審判で行うそうです。
日本も2人制の審判で研修生や新人には教えてるようですね。
難しく忙しく死角も多くなりますが審判は4人制とは決めつけすることはなく、2人制から4人制の審判が全てできるから1級審判員、アマチュア審判だと思います。
2人制の審判、3人制の審判、4人制の審判が何でもできる審判になるべく冬の勉強が大事ですね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
審判の道具入れ!

朝は寒く晴れる予報ですが風が冷たいそうです。土曜日は雨でまた寒くなるそうで朝からだから野球は中止になりそうですね。
今年は新しくブルゾンや黒のシャツに移動用の審判バックを買いました。
特にこの移動用のバックは一回り前回より小さくなって野球審判の道具だけを入れてます。

コロコロと転がしながら片手に着替え用のスポーツバックを持って球場入りをしています。
球審用の硬い靴、硬式用のマスク、硬式用のインサイドプロテクター、レガース、ボール袋にインジケータ、刷毛、あとはルールブック、小さいホワイトボード等です。
これだけでバックの中は他の小物あわせて一杯になります。
そうそうコンタクトレンズの予備等も入ってます。
このバックと着替えがあれば何とかできる。
さっと車に積み込めばとりあえず野球の審判ができます。って感じです。
今年はもう1試合ができるかどうかって感じです。
からだのこともあるからあまり気持ちが入ってませんが割が入れば切り替えてやるだけです。
寒いけど12月までしっかりと野球の様々な審判の依頼が来てるようです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
話を聴いて来年の課題とします。

来年から日本のプロ野球もチャレンジというビデオ判定を導入することになったようで判定が覆ると審判の信頼を亡くしてレベルが下がるのではないかと心配をする少し暖かい朝を向かえました。

今週末から日頃からお世話になってる野球連盟の納会が始まり、私たち審判協会の役員は祝儀を持って様々な場所に行くことになります。
その中で様々な今年の判定や試合の進行、発言、態度、スピード感を聞くことになります。
それらを聴きながら来年の審判協会の審判講習会の内容を決めます。

様々な意見や感想を監督やコーチ、代表から聞いてきます。
先ずは、私は学童軟式少年野球野球連盟の納会に行きます。
写真は今年の稲刈りの写真で今年は上手くたくさん出来たお米と不調で収量が少ないお米と差が大きかったですね。

野球の審判も精神的に好不調があります。
この差を小さくして平均して安定して、落ち着いて納得できる判定をするためにこの冬の試合をしない時間が大事です。
田んぼもこの冬にしっかりと何回も耕して栄養や水分を溜め込みます。
野球の審判も知識や技術を溜め込んで行きたいと思います。
さあ、会計の私は決算の準備をして監視を受けないと!
今日から頑張ります。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |