4人制と3人制の立ち位置の違い

今日から雨が降りいよいよ梅雨入りとなるようです。
今日は消防団ラッパ隊の訓練があり私は農作業は夕方は休みの予定でして疲れが溜まってますね。
明後日からまた全力で頑張りたいと思います。

毎日まもなく始まる高校野球の各高校の紹介が新聞に掲載されています。
そんな記事を読みながら高校野球審判の手引きを読んでいたら4人制のメカニクスの次に3人制のメカニクスが書いてあります。
4人制をグレードアップするために、内野に位置する塁審判を、打球に対する判断、空いた塁のカバーリングを考えると3人制で勉強して4人制を更に熟知するためだと私は思いました。
そんな高校野球審判の手引きの中でダイヤモンド内に位置する審判の立ち位置に眼が行きました。

3人制の内野に位置する審判は4人制の内野に位置する2塁の審判の立ち位置と違うということです。
3人制の審判をやってる審判でも4人制の内野の位置に入りプレイを邪魔したり空いた三塁のカバーが遅れたりしています。
それを1人審判の少ない3人制では4人制の二塁審判の位置より2メートルから3メートル本塁に近くなります。
私も3人制で内野に位置した場合はかなり近く感じますが空いた塁のカバーすることを考えると本塁に近く2人制の内野に位置する位置立ちます。

かなり投手に近く違和感を感じるかも知れませんが空いた塁をカバーリングする3人制の審判ではこの位置に立つことになります。
2人制の審判をやってるならあまり違和感はないと思いますが、4人制しかしたことがない野球審判が3人制の審判をやると内野に位置する場所や判定する範囲にそこに立つ位置が解らないと思います。

しかし、2人制の審判をやってる、理解してるならそんなに違和感は感じません。
ということでメカニクスハンドブックを見てみました。
3人制の内野に位置する審判はいつもの4人制の立ち位置になってませんか?4人制より2メートルから3メートルもっと前ですよ。という野球審判のお話しでした。
今日の午後から雨でいきなり梅雨末期の雨の状態になるそうです。
週末の野球審判はどうかな?
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
競技者マナーとワンモアピッチ

昨晩から田植えが嫁の実家で始まりました。
水も田んぼに入りだし、代掻きやりながら終わったとこから随時夕方に田植えする感じです。
義母と嫁兄に私と3人しか実質いないから代掻きしながら田植えが同時にできないので効率が悪いです。
7月の第1週土日くらいまでには終わらせたいと思うところです。
明後日から梅雨入りで今からは雨の中の作業です。

投手が投球練習をしていて審判はどうするかについて県営野球場の審判控え室で話になりました。
私は中学軟式、硬式、全軟、大学準硬式では今までどうりのやり方で、初回や投手の交代時の例でいくと、7球のうち5球投げたらラスト2と指を使って宣告し、6球目が捕手のミットに入った瞬間にウエーテイングサークルに構える打者にワンモアピッチと指を使って宣告します。

この前に注意しなければならないことがあります。
競技者必携の競技者のマナーに関する事項を守るように審判は注意をしなければなりません。
8のところに打者は準備投球が終わるまで次打者席で待機することとあります。
これが守られてなく投球練習中にダートサークル付近で素振りをしたりしています。
ワンモアピッチとはラスト投球だからイニングに入る打者に準備しなさい。
と宣告をするのです。
つまり
ワンモアピッチは次打者席に待機する打者に宣告をするのですが、皆さん外野や内野の送球やキャッチボール辞めさせることばかり集中してるよね。って話になりました。
そうだよね。
先頭打者は確かに野放しにしてました。
危険防止や競技者のマナーの点からウエーテイングサークルに待機をさせないといけませんでした。

球審として先頭打者は次打者席に待機させ、ワンモアピッチと宣告し、ラストの投球を確認してから本塁を履く時に打者がバッターボックスに入ってないならアナウンスを聴きながら招き入れ、コーチャーを見てからマスクを着けてプレイをかけることになります。
皆さんどうしてます?
ワンモアピッチと球審の所作、競技者のマナーについての話を膨らませて朝からスマホで書いてみました。
さあ今日も田植えと準備を頑張りますかね。


| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4人制のサイン交換のタイミングと順番

農作業の合間に2日間で3試合と高いレベルの審判をさせていただきました。
特に4人制の3試合で二塁と一塁審判をきれいな人工芝の野球場と広く大きい県営野球場でさせていただきましたので満足の2日間でした。
そんな2日間でしたが、4人制の審判サイン交換について試合前に県営野球場での審判控え室で話になりました。

硬式社会人や高校野球に行く支部の上手い若手審判と4人制のサイン交換の順番について話をしました。
走者がいるときに4人制の審判はサイン交換をしますが、球審が最初に出しますがサインを送るのは二塁審判なのか一塁審判なのかとの話です。
球審から二塁審判に送って一塁審判の順番でやってましたし、球審が若手なら二塁審判が先に出して球審にサイン交換を促してそこから球審から二塁審判、そこから一塁審判の順にやってました。
しかし、気になったから朝から調べてみました。

4人制の審判のサイン交換は全日本野球協会、アマチュア野球規則委員会が出してる都道府県審判指導員マニュアルに書いてあります。
全日本野球協会をネットで検索すると見たり印刷できますよ。
そのマニュアルの中に、23メカニクスのサイン交換というところがあり明確に書いてあります。
朝から読んでると私は間違った認識をしていました。

サインを出すタイミングは私は投手に球が戻り投手が投手板に軸足が付く直前に出してました。
プレイが一段落して走者が進塁の意志がない状態になったタイミングで球審が素早く出します。
ボークの関係がありますから絶対に投手板に軸足が触れる前に塁審判にサインを出さないと行けません。
このタイミングは各塁審判で意識して練習しないとできませんし、今後は試合前の審判ミーティングで話したいと思います。

サインの順番ですが球審が最初に出しますが、走者が一塁とスコアリングポジションと呼ばれる二塁や三塁に走者がいるときにサインを出す審判の順番が変わります。
単独一塁で球審が三塁に上がると選択した場合には最初に一塁審判にサインを出します。
スコアリングポジションに走者がいるときは球審は本塁に留まるステイのサインを出しますが、このときは二塁審判とサイン交換をしてから一塁審判がサインを出しますが、投手が投手板に触れる前ですから時間がないので瞬時に球審から二塁審判、一塁審判の順でサイン交換をしています。
さりげなく瞬時にサインを出して確認と自己暗示をします。
あくまでもさりげなくですよ。

まだまだインフイールドフライやタイムプレイのサインもこの中で組み合わせてやってます。
肥料を撒いた後の耕運もほぼ野球審判の前後に終わり、いよいよ水を入れてからの代掻きと田植えが始まります。
代掻きしながら植えられるところは随時です。
水曜日からいよいよ梅雨入りして雨になりそうでそうでしばらくは野球審判はお休みします。
朝から長くて最後まで読んでいただきありがとうございました。
さて、晴れの月曜日だから忙しいかな。
今週も仕事に農作業に消防団ラッパ隊の訓練とPTA飲み会に頑張ります。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4人制の二塁審判

田んぼに水が入りだし、肥料を蒔たから急いで毎日耕運してるがトラクターには様々なアタッチメントが付いていて1台のトラクターしか耕運できず困っています。
新しく古いトラクターを買うようになってるがまだ代掻きに使用されてるからまだ来ない。
ここは我慢して地道にコツコツとやっていくしかない。
焦らずに頑張ろう。

この週末は農作業の合間に筑豊緑地野球場で2試合し、日曜日にみどりの森野球場で1試合の審判をします。
全て4人制の試合でその3試合の中で2試合が二塁審判で1試合が1塁審判をします。

二塁審判では走者がいないときに外野に位置していたなら野球場ですから内野を抜けるゴロ、トラブルボール以外の安打と読んだら全力で二塁に向かって送球が来る反対の方向から内野に入り打者走者を待ち受けるこの動きをキレキレでやりたいなと思います。
内野に位置したならサインを出して走者が二塁で三塁にスライドするときに、二塁手の前から一気にダッシュして三塁に動くのをこれもキレキレでやりたいな。
キレキレとは停まる、走る、ピボット、ターンの動きが確実に速く出来るかです。
ゆっくりとした動きをしながらここはというときに全力で動きます。

4人制の審判はあまり2つの審判協会や支部の審判部は3人制の審判はやるが4人制の審判はやらないから4人制の2塁審判は苦手で判らないと言われますが、空いた塁をカバーリングすること、外野に位置していたなら右翼や左翼正面の飛球を一塁や三塁審判に向かってアイムゴーアウトと大きな声で言えるか?
又はウイングの審判が打球を追うと読んだら空いた塁をカバーリングするため内野に全力で走れるかです。

内野に位置しても外野の飛球判定はせずに空いた塁をいかにカバーリングするのか。
内野ゴロで何処に投げるかを読んで送球のラインに入らないようにどう動くのかです。
このように外野からの送球や内野の送球ラインにたまに入ることがあり、邪魔にならないように4人制の二塁審判を頑張りたいと思っています。
キレキレでやれるかな?
頑張ります。
まだ梅雨入りしてなく何とか野球審判ができそうな週末で今日も晴れて30度を超えて蒸し暑い暑い金曜日です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カテゴリーやレベルにあわせる

昨晩は農作業を中断して消防団幹部の訓練でした。
今年は4人の新しい幹部が誕生し部隊で指揮をする幹部に対して号令のかけ方、声の張り方、動作を指導しました。
新人幹部のレベルにあわせて私たち幹部の号令で動きます。
様々なカテゴリーで野球審判をしますが、私はそのレベルやスピードに上手く順応できる審判になりたいと思っています。

野球審判だけ目立つのでなく上手く溶け込み野球審判が注目されたときに大きな声とキレのある動き、判定ができればと思います。
三塁審判が二塁に向かって走ることからフォーメーションが始まります。
その走りの速度もレベルやスピードにあわせて順応をする、これは時々写真のように現場に出て仕事をする私も周りのクルーの動きや現場の状況、クルーの年齢にあわせてその仕事の速度や走り、会話をあわせて飛び出ることのないようにします。
順応って難しいが大切だと感じます。

週末は中学硬式と軟式社会人の試合の審判をしますが、レベルやカテゴリー、速度にあわせてCoCo壱番いやここ一番で目立った判定をしたいと思います。
昨日のソフトバンクとヤクルトの試合で見逃し三振のあの卍(マンジ)はキレキレでやはりあのタイミングだから納得すると思って観てました。
野球審判が注目されれば激しく、注目されてなければ溶け込み淡々とやりたいな。
週末の4人制の審判3試合は高いレベルの審判と大変な厳しい試合ですので頑張りたいと思っています。
というのが昨日のブログの意図です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3人制の三塁審判

さあ今日は晴れて暑い7月上旬の天気だそうです。
来月になると職場の近くでアマチュア選手権という3人制のナイター審判が始まるそうです。
私も火曜日に組まれています。
初日の火曜日だけが消防団幹部部長会議と重なっています。
さて困ったな。
職場から審判の会場はかなり近いから直ぐに行けるから田植えを早く終わらせないとね。
肥料を蒔くのは終わりましたから今日から耕運をします。
しかし、様々なアタッチメントをトラクターに付けてるから1台の耕運用のトラクターしかありません。
オペレーターは下手な私を入れて2名居るのにね。さてどうするか。

走者が居なくて同じ3人制の審判でも三塁審判が二塁に走るスピードが3人制のクルーによって違います。
私は、中堅手から右の飛球は打った瞬間に三塁審判は二塁に走らないと打者走者を待ち受けることができません。
三塁審判が足が速く一気に二塁に走ると審判の活気が出て来ます。
だから3人制の審判で中堅手から右の飛球は私は二塁に全力で、遊撃手ゴロも打たれたら二塁に向かって動きだし、一塁へのスローを見ながら悪送球と読んだら二塁に全力で加速します。
二塁に走っていってるので待ち受けできますが、やはり二塁に向かってないと出遅れます。

3人制の三塁は二塁審判がいないから2つの塁(三塁、二塁)を担当しますし内野から中堅手から左の飛球を判定したりもしますからスピード感と脚力を求められ、特に三塁審判のキレのある動きを求められます。
私は三塁審判には若手を起用して打球やプレイを読んで全力で走ることを求めています。

楽しみなアマチュア選手権ですね。
今はインカレ大学準硬式と中学硬式のジャイアンツカップやホークスカップ予選は3人制の審判をやってますから常に無駄な動きを避けて三塁審判が二塁に走る動きをやってるので福岡での野球審判は大事にしています。しかし、今年は行けてません。
三人制三塁審判が遅れる原因は打球を長く見ている、プレイを読んで打者走者を待ち受ける気持ちがない。
三塁線に立つ位置が深すぎるので二塁に走る距離がある。
の3つと思っています。
三塁審判が野手から2メートル又は三塁から3から5メートルより深い位置にいない審判がいます。
一塁審判と同じく私は三塁に近い位置又は野手の近くに位置してます。
3人制の審判は立ち位置もかなり走るのに影響しますので立ち位置は大事です。
一塁審判も立ち位置が深いとピボットが深すぎるため二塁に走るのに遅れたり本塁のカバーリングにかなりの距離を走ります。
学童軟式や中学軟式の感覚で二塁に向かって走ってると中学硬式や大学準硬式、軟式社会人では間に合わないことがあり、1日2試合ならば全力で走ることを意識してやってます。
ここで日々のトレーニングや年齢、やる気が出て来ます。
さあ3人制の審判頑張ろう!週末は4人制の3試合だけど
| 野球審判員 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
姿勢や形を大事にします。

耳元で蚊が何回も飛んできて眠れないのでブログを書いてます。
週末は何と中学硬式の4人制の2試合と軟式社会人4人制の1試合が土日に入って田植え前の準備の合間に野球審判で塁審判をする予定です。
二塁審判の2試合と一塁審判の1試合の予定です。

昨晩は農作業終わってから大好きなナイナイ大作戦という婚活番組で自衛隊編でしたね。
彼らはさすがに制服見てると姿勢が良いのがわかります。
野球審判も猫背やがに股、服装の乱れが無いように注意をしています。
特に背中のシャツが出てしまうからズボンの中でベルトを締めてシャツが出ないようにしてる人もいます。
私は審判用のスラパンの中にシャツを入れて出ないように工夫をしています。

ズボンの中でシャツを留めるベルトはインターネット等に売ってるから使用してる審判も全国にはいます
野球審判は見た目を大事にしてますね。
消防団ラッパ隊も同じで見た目を大事にします。
ヒズアウト、やストライク、セーフの姿勢も同じです。

鏡に向かって服装をみたり、ストライクのアクション練習したりと駅の電車待ちで傘でゴルフスイングするのと同じですかね。
形に拘る早起きで眠れない野球審判員です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
野球審判には行けなかった

夏の布団にしたら寒くて起きてしまいました。
まだ早かったか?
週末は土曜日は雨で野球審判は順延となり田んぼの草刈りやトラクターによる耕運作業でした。
日曜日は写真のように消防学校での講義から田んぼに肥料を蒔く作業と充実した週末になりました。
野球の審判ができなかったので今月は田植えもあるから野球審判は7月に順延です。

野球審判からのラインやFacebook見てると硬式中学のジャイアンツカップ予選や大学準硬式インカレと大きな大会が開催されています。
今まではこれらの大会に野球審判に責任審判として行ってましたが超農繁期に消防学校での講義が重なり残念に思いますが、後輩の成長や審判仲間の頑張りで何とか乗り気ってくれてるようです。
田植えが終われば野球審判がしっかりとできそうです。

最後に田植えの中でもスポットで1試合は野球審判に頼まれています。
4人制の1試合2塁審判ですがそこだけちょと行ってきたいと思います。
県営野球場ですが、梅雨入りが遅かったから雨で流れないと良いのですが。とにかく野球審判より目先の肥料と耕運、田植えが終わらないとね。
今日は月曜日です。
忙しいけど夕方からは農作業も頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
雨の日には

ブーンと耳元で蚊の音で眼が覚めた朝です。
そんな今日は昼から雨で明日の午前中まで降るようです。
つまり、土曜日の大学準硬式野球インカレは延期でしょうね。
土曜日の野球審判はけっこう流れてできないことがあります。
昨日も有明海のシチメンソウの移植作業をしてました。
上手く定植してくれたらと願うところです。

昨日はあるお父さんに野球審判ブログの存在をラインで教えました。
私がなぜこんなブログを書いているのかは野球審判について存在、興味を抱いて欲しいからです。
野球をプレイヤーで長年されてきたお父さんがたくさん居ると思いますが、こんな野球審判という新しい役割で関われば子どもと一緒に成長できます。
野球経験がなくても私みたいに上手くはないが野球審判ができます。
先ずは興味を持ってもらえればと思うところです。

最後に、週末に野球審判が流れれば日曜日は消防学校での非常勤講師でラッパ隊の指導がありますから土曜日は久しぶりのゆっくりとした休日になります。
野球審判の道具を磨いて次の野球審判に備えます。
球審用の硬い靴や塁審判用の軽い靴に黒の研きをかけます。
インサイドと呼ばれる防具やマスクにはフアブリーズをかけて日陰に干します。
陽当たりが良い場所に干すと劣化が進みます。
ボール袋は洗濯機で洗います。
帽子もネットに入れて洗います。

たまに雨が降らないと田植えができないし、シチメンソウも定着しないし、からだも休まらないという内容のない早起きした金曜日の朝です。
お父さんやお母さんたちも週末は連日の野球送迎や応援だからたまには休みも良いかもね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一塁審判はプレイを読んで何処に動くか

今日も晴れて6月なのに梅雨入りしてないとは来週には雨が降り梅雨入りするようです。
さて、昨日は農作業はお休みで消防団ラッパ隊の訓練に行きました。
9月に消防操法大会の開会式演奏と模範演技をすることになり、気合いを入れてこれからの訓練やりたいと思います。
私が気合いが入ると隊員が嫌な顔をしますが、上手くなるためです。
今を頑張れば来年の大会にはきっと華が咲くと思います。

一塁審判が本塁に走る時に一塁ラインの近くで見ている人がいますが、打者走者が塁の内側を踏むときにその位置で見えますか?
例えば私は走者が一塁で左中間を破る長打になりました。
私は一塁とコーチャーボックスの隙間に動き打者走者の触塁を確認し、打者走者の戻りのプレイ、一塁手との接触、二塁手の接触を見て、首を振って球審も見てます。
打者走者が二塁に到着しそうと見たら球審が三塁に上がってるのを見ながら一気に全力で本塁に走ります。
早めに球審が三塁に上がるようならその動きに合わせながら本塁に向かいます。
大事なことは、先ずは一塁の内側を踏む位置に一塁審判は移動することです。
そこからプレイを読んで他の審判の動きや妨害を確認することです。

中堅手から右の飛球は打球判定に飛び出し、ライトゴロなら動かずさりげなく外に出て判定を待つ、内野ゴロは一塁のフォースプレイの判定、球審を見ながら本塁のカバーリングと打球見ながら本塁のカバーリングプレイを読む一塁審判はかなり難しいですが、やりがいのある審判のポジションです。
苦手でしたが最近は好きになってきたポジションであり土曜日には三人制2試合の中で1試合は一塁審判やりたいと思います。
一塁審判のあなたは打者走者の触塁を塁線で見てませんか?
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |