無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
大学準硬式その2


今日も晴れですね。昨日は晴れたが風が冷たかったです。
審判服が変わりましたね。と選手や監督から言われ、どうですか?と尋ねたら今の青の服が良いです!と皆さん好評でした。
あとは腕を上げて服と同じく斬新にベースボールアンパイアになっていきたいと思います。
昨日はハーフスイングのリクエストを英語で聞いて塁審判の時は英語で答えたところです。野球からベースボールに変わってきてるからね。

さて、三人制の三塁審判ですが、走者が一塁ならは
盗塁に備えて遊撃手前の二塁の近くの内野に位置します。
4人制の二塁審判が遊撃手前に立つ感じです。
そこから一塁走者の盗塁を内野の中から動いて捕手からの送球に判定します。
今回、この三塁審判の構えた位置をベースパスに平行に立ちました。
つまり、三塁と二塁を結ぶ仮想のラインに平行に立ってみました。
すると一塁走者の動きが良く見えて盗塁の判定で右足が素直に出て判定がやりやすい。動きが軽くなります。

何か斜めに構えてるから違和感がありますが動きは良くベースパスに平行は良いと思いますよ。
暫く試してみます。
2死で走者が二塁や三塁にいると三塁審判ですが、今度は2人制と同じような投手に近い位置に移動して判定しますが、この時もベースパスに平行に立ちますが右打者の強烈な打球が向かってくる感じがして恐怖を感じます。
このときは審判は勇気を振り絞って立ってますよ。
明日は球審について書きます。
筋肉痛で体が痛い金曜日です。

| 野球審判員 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2017/03/17 8:09 AM posted by: 審判オタク
ベースパスに平行に立つ2塁内野内の塁審って、
4人制の時だけではありませんか?
二人制、三人制は、今まで通り、ワーキングエリア内でバッターに正対だと思いましたが。
いかがでしょうか?
2017/03/17 9:50 AM posted by: M山
私もそう思います!
WBCでも、これから始まる「選抜高校野球」の4人制ではベースパスに立ちますが、2人制や3人制では、塁審は打者に正対する型が基本姿勢でしょう!
まあ、色々と試してみるのはいい事でしょうけど、あまりTVでよく見る審判の真似をしても、我々がやっているアマチュア野球では、先ず内野手の守備位置が違うし、クラスによっては中学硬式や軟式での4人制や高校野球や大学野球等でやる3人制は、ベースパスにいる事で守備の邪魔をしていないか?実際にその都度確認しないと判りませんからね!
試合中は選手ありきで、審判員は付録だと思ってますので、自分が内野内に入った時に、自分本意の動き、自己満足な立ち方にならないように気を付けたいと思います。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sagaroyals.jugem.jp/trackback/3026