無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ある高校野球児

昨晩は大雨で呼び出しがあると言われてましたが大雨警報が出ずに出勤はなかったのですが、いつ呼ばれるか判らず熟睡はできません。
今日もドキドキしながら勤務して夜も飲酒を控えて明日からしばらく天気の予報ですね。
さて、山鹿市のジャイアンツカップ予選から何故筑豊緑地野球場に高校野球を見に行ったのかを書きたいと思います。

野球の審判を10年近くやってると様々な方々と出会います。
私が硬式小学部にしばらく専任みたいな感じで派遣されてた時期があり、その硬式小学部で親子に会いました。
遠いところから週末に佐賀、福岡に来て野球で泣き笑いして帰る日々が続きました。
そんな彼も小学生から中学硬式に進み、硬式中学大会でも活躍してたようです。
背も伸びて逞しくなりました。
彼の中学最後の試合も私が球審してたそうです。

中学卒業してからその親子については情報がなかったし、どうしてるかと思ってたらお母さんの書くブログを偶然発見しました。
中学時代も書いてたの知ってましたが、地元の高校に進んで高校野球をしていたようです。
最近知って高校入学前から今まで全部読んで高校最後の三年生、しかも投手をしていると判り何とか活躍を見たいと思いましたが、私も野球の審判をしてるから日程が合いませんし、雨で中止など諦めてましたが、たまたま高校野球の延期、中学硬式が中止でやっと投げてるところを観ることができました。

高校野球は短く大会も少なく濃いのです。
長男の時もあまり野球を見に行けなかったのですが、今でも同学年の保護者の方々と年に何回か飲んでる結束力が強い時期でもあります。
筑豊緑地でも保護者も一生懸命応援されてましたし、ブログを読んでたからそれが良く判りました。
さあ1つ勝ったから次も頑張ってくれたらと思います。
朝の6時20分からアサデスと言う番組で高校野球を特集してるから今から観ます。
高校野球は短くも辛い楽しい魅力ある野球です。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2017/07/11 9:24 AM posted by: M山
高校球児、いつ見ても新鮮に感じられますよね!^^
負けた瞬間に、今までの事が走馬灯のように頭の中を駆け巡ります。
今まで楽しかった事、辛かった事などが順序関係なく、紙芝居のように目の前をスライドしていきますね。
私も高校時代三塁手で、最後は「押し出しのサヨナラゲーム」で終わりましたが(汗)ボールカウントが2ボールになった時にタイムを掛けてピッチャーマウンドに駆け寄り、「もう周りの事やら気にせんでいいから、自分に自信を持ってど真ん中に投げんや!ほら、バックネット裏に今登校拒否している同級生が見よるばい!」と言って一緒にネット裏で1人で観戦している同級生を見て、『アイツも俺達ば応援しよるごたあね!!』と言って勇気づけたものです!^^
あの独特の夏の大会の緊張感!一度グラウンドに立ってみないと判らない雰囲気は、今でも自分の身体と頭で覚えています。
先日も母校の練習を見に行った際、ベンチ入りのメンバーにひと言話したのは、『自分がピンチと思ったら、こげん考えろ!この中で一番上手いのは俺、だからこの試合は俺がヒーローになる。それだけは、絶対に譲らん!お前達よりも一番苦しい練習をして来たからね!』と。
少しだけでもそう思えたら、自分に自信が着いて、いいプレーに繋がると思いますので!!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sagaroyals.jugem.jp/trackback/3138