←prev entry Top next entry→
2人制の魅力についてその3

台風5号の動きが気になり、ニュースを見てると北部九州に6日から7日に上陸する予報になってきました。迷走してますね。
佐賀大会の審判割が流れてきました。
6日に私が佐賀ロイヤルズで1試合以外は全て2試合球審になります。
移動を絡めて2会場3試合を2人の審判で行うから1人の審判が第一試合の球審して移動して次の会場の第三試合の球審をします。私もみゆきから蟻尾山への移動です。
会場の球審とお父さん審判の4人制宜しくお願いいたします。

さて、2人の審判は関西では西日本審判協会などが積極的に取り入れて行われています。
関東でもUDCを中心に2人制の普及に頑張られてますが魅力は常に審判は動き、判定する時はしっかりと止まってまた次のプレイを予測して走者に先行して動くところです。
プレイを読む、声を出して相手に伝えるなど審判をやってる!って感じが強くします。
走者がいなく左中間に飛球が上がります。
球審は中堅手より左の打球だからマスクを外して打球方向に飛び出します。

ポーズリードリアクトして打球を読んだ塁審判はピボットして打者走者の触塁を見て二塁でのプレイに備えます。
打者走者の動きを見て捕球されたか安打になったかを感じながら二塁に打者走者が行くなら先行して走り二塁でのプレイに備えます。
右中間の飛球なら球審に任せるか一塁審判が判定に行くか明確な動きと声で球審に伝えます。
打球判定に行くならば球審は投手板の横まで走り打者走者の一塁触塁を見ながら二塁に向かって球審が走ります。

激しい動きですね。
でも2人しか審判はいないからプレイを読む、次の塁を判定する用意をすると常に動くのが楽しいですね。
走者がいれば審判員のステップなどしっかりとやらないと行けませんし、サイン交換も大事です。
審判員が高齢化して4人制の審判ができなくなってきたし、審判員の基礎ができてないと2人制の審判ができません。
つまり、2人制の審判をすることで審判員の基礎ができるというわけです。
私の所属する審判協会でも新人審判員の教育は2人制の塁審判から始めることにしています。
さあメカニクスハンドブックを見て2人制の動きを勉強しましょう!
なぜメカニクスハンドブックは2人制の審判から書いてあるのか?
なぜ改訂された時に最後のページから頭のページに移動してきたのか深い意味があります。
| 野球審判員 | - | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2017/08/02 9:08 AM posted by: M山
そうですね!近い将来、「4人制」の審判がなくなってしまう?って事もありそうですね!!
審判員の高齢化や少子化?に伴って、審判員が激変しまうので、この「2人制」を極める事がこれから大事になって来ましたね!^^
よく草野球で、1人制の審判をしている光景を目にしますが、これが「2人制」になるとどれだけ楽になる事か?プレーヤーにとってもしっかり見て頂けるので、審判員が多ければ多いほど有り難い事ですが、今の世の中そう簡単にはいきませんね(;´・ω・)
「2人制」の審判でよく言われるのが『社長が塁審』って事。球審から見て塁審の動きはよく見えます。球審は塁審の動きによって、自分の責任範囲を瞬時に判断し、そして行動を起こします。
塁審は自分の動きを「声のコミュニケーション」により、例えばランナー無しで右中間の打球が飛び、これを右翼手か中堅手が捕球するか?どちらか判らないような?(この場合、トラブルボールと言います。)飛球と思ったら、「アイム・ゴーイング・アウト!」と声に出して飛び出し、もし安打になった場合は外野手がボールに追い着いて内野に転送するタイミングで、全速力でホームへ向かう時に「ホームOK!」と三塁のカバーに行っている球審に聞こえるように声を出して伝えます。
このフォーメーション、いいですね!^^
ただ(汗)このクソ暑い時期に1日3試合、完璧にするには相当の体力が要ります。
さあ、皆さんも声を出して行きましょう!
『打球、OK!』『ハーフ、OK!』
2017/08/02 10:10 AM posted by: その他の読者
おはようございます。
昨日フレッシュリーグのHPを覗いたところ、九州選手権決勝戦の動画がyoutubeにアップしてましたね。
管理人さんの球審ぶりを拝見しました。
先般の「私のトラッキング」でも書いてあったように、頭を動かさず目だけでボールを追うことは、難しいのだろうなぁと感じました。
私も審判やってますが自分の動画を見たことがないので、撮影してもらって自分の審判ぶりを見てみたくなりました。
フレッシュリーグはその点動画を編集して直ぐにアップしてくれるから、がんばっているリーグだなぁと感じました。
お身体にはくれぐれもお気をつけて、審判がんばってください。
私もトラッキング頑張ります。


2017/08/02 10:44 AM posted by: 管理人
私が試合後に救急車で運ばれた試合ですね。意識が遠のく中で何とか頑張って試合を終えましたが恥ずかしくて納得のいかない審判になってしまいました。熱中症の怖さを知った試合でした。11日からアンダーアーマーカップで福島県に全国大会の審判に行くのでそこではしっかりとした納得のいく審判をしたいと思っています。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sagaroyals.jugem.jp/trackback/3160