講演会の裏方

雪は降ってないが、土曜日は朝から雨で中学軟式の講習会は中止になりそうですね。
でも翌日の中学硬式お父さん審判講習会は何とかできそうで今回は初めてのお父さん審判は少なく、何回か塁審判に立ったことがある。いつも立って頑張っている。
経験は少ないが審判講習会を受講したことがある方を中心に講習会をやりたいと思います。

お父さん審判で一番難しいのはフォーメーションだと聞きます。
打球と走者の有り無しで動きが変わるのでそこを中心にホワイトボードを使って座学を行いたいと思います。
どうしても2人のお父さんで打球を追ってしまうから追わない方法、間違って追った時の対処法について私が話をしてみたいと思います。
さあ、今日は講演会があり朝から忙しい1日になります。
講習会の主催者側で講師の方に気持ちよく講演していただく裏方の仕事です。
私も週末は講師で行くから裏方の気持ちを理解して頑張りたいと思います。
いつも準備していただきありがとうございます。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
審判の姿勢

昨晩に大阪の旅費を支払いチケット貰ってきました。
いよいよ大阪での3人制の審判講習会は楽しみにしてます。
今朝は積雪はなく期待はずれの感はありますが交通事故が大変ですから今日は職場も遅刻者はいないかな?
昨日はノロノロ運転で何人も遅刻してましたね。雪道に馴れてない九州人です。

最近二年目の後輩と軟式中学での講習会で会うことが多く、走り方、立ち姿を改善するように注意を与えてます。猫背、手を横に振ることを辞めるように言ってます。
背筋を伸ばして胸を張って立つことで安心感を与えます。
走り出すときは左足から出て歩数よりも野手との距離を短くし角度を大事にします。

腕は縦に振ってプレイを見るときは肩越しに見る姿勢を作ります。
後ろ向きには転倒のリスクを避けるため絶対にしてはいけないと注意してます。
球に正対するように野手に近い足を軸に回転するようにアドバイスします。
野球審判の姿勢は大事で審判員も全て観客や選手、監督から観られてるので指先まで注意してやるように指導をしています。
頑張れ!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お父さん審判講習会

昨晩は実家の井戸が凍ったら困るなと思って外の蛇口を開けて水を出しっぱなしにしておきました。
そんなに積雪はなく期待外れのところはありますが明日までこんな天気らしいです。
10日は中学軟式での講習会は朝から雨で中止になりそうですね。

11日と12日は中学硬式のお父さん審判の講習会です。
中学硬式は現在体験入部をやってるから今回の講習会の対象は入部してる1年生や2年生のお父さん審判だと思って教えるテーマを絞って講習会をやりたいと思います。
お父さん審判で一番困ってるのは4人制のフォーメーションだと思います。
走者がいない、走者が一塁、走者が単独2塁、走者が単独三塁での動きをやりたいと思います。

私は今回は筑後島田グランド、翌日は雁の巣球場が中学硬式のお父さん審判講習会担当になってます。
少し掘り下げてフォーメーションに特化したお父さん審判講習会にしたいと思います。
判りやすくシンプルに、ここを見て、この時はこう動く!野球の審判の楽しさも少し入れながら一緒に頑張りたいと思います。
宜しくお願いいたします。では、娘を職場まで送ってきます。
バリバリ凍ってますから。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2月は忙しい

今朝は空気が乾いていて寒いが雪はうっすら積もってるくらいで良かったなと思いました。
でもまだまだ油断はできず寒いというより痛いという感覚なんです。
そんな昨日は雪で私が行く野球は中止となり、理事会に東脊振トンネル経由で行こうと走ってたら写真のような道路状態で車が大破してたりしてました。山道は怖いですね。

昨晩に3月3日までの日程が流れてきましたが何と土日祭日は全て野球の講習会や試合が組まれてました。
10日の土曜日は軟式中学で中堅、新人審判員と2人制審判の勉強をしながら試合を行います。
11日と12日は中学硬式のお父さん審判の講習会に行きます。
16日から大阪に行って土日は審判講習会を受講します。
24日からは学童軟式少年の新人戦が始まり開会式から参加し審判も行います。

なんだこの忙しさは!
2人制、4人制、1人制の審判をやることになり、3月からは大学準硬式リーグ戦が始まるから3人制の審判をすることになります。
今年も忙しい審判になりそうですね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2人制の球審

今日は寒かったですね。
この寒い中で軟式中学にお邪魔して4試合審判させていただきました。
4人制を3試合、2人制の審判を1試合です。
私も久しぶりに2人制の球審を3イニングさせていただきましたが、三塁ボールデッドライン付近の飛球を三塁線キープしてしまいました。いかんな。
走者なしのライトゴロ悪送球でアイガットランナーと発生しないで塁審判と同時に打者走者を追いそうになってしまいました。

あの場面では声のコミュニケーションが大事です。
帰りは反省しながら朝3度滑った雪の山道を帰りました。
久しぶりの2人制の球審でしたが手応えは掴みました。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
試合の前日

昨晩は消防団ラッパ隊の訓練でしたが、ただいまインフルエンザが絶好調の今練習してたくさんの隊員に感染するのを避けるため中止にしました。
学校や職場はインフルエンザの話ばかりでマスクしての接客をしています。
ただ、野球の審判をマスクしてという訳にはいかず、明日から2日間はしっかりと練習試合をやりながら4人制の審判を頑張りたいと思います。
私は動きをチェックするからマスクに防寒着でノート片手に寒い2日間になりそうです。

野球の審判員って前日から始まります。
試合会場の場所の確認、どれくらいで車で着くかを予想して試合時間1時間前に着くように出発時間から逆算して起きる時間とその前日の寝る時間を逆算します。服や着替えの準備もバックの中に入れて寝坊しても慌てないようまとめて1箇所に並べて置いときます。
靴を磨いて忘れやすい帽子や筆記用具、手袋を再確認します。

知らない学校やグランドもナビに登録して事前準備の方が大変です。
しかし、明日も明後日も誰が講習会に来るのかが判らないから現地で試合の球審と塁審判を私が決めます。
配置を決める仕事、今日の目標、課題を決めることも私にはあり、会場責任者として早く会場に着いてグランド確認等もあります。
明日に向けて今日から準備は始まります。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冷静な審判員を目指して

寒いけど雪は降ってません。
明日は天気で日曜から寒くなりそうで立春寒波は平地でもまた月曜日に雪が積もるそうです。
今朝に母親から2月1日は親父が全身火傷で生死をさ迷うことが起こった日と聞いて朝からまたまたビックリしたところです。
1月29日に2018年の公認野球規則の改正文が掲示されてました。
しっかりと改正内容を聞いて自分で納得してからここに書きます。

今日から2月になりました。
今月は中学軟式ホークスカップ抽選会、軟式中学での審判講習会、三夜待、新酒を楽しむ会、長男の高校野球時代の保護者の飲み会、大阪の審判講習会とスペシャルに忙しい。
しかし、これも何かの縁で繋がりがあるので大事にしたいと思います。

今日から仕事で頑張りますが、審判ネタを最後に書きます。
審判員とは、判定に対して公平、公正、厳格であり、その試合を進行する、ゲームコントロールする役目を担います。
これらの役目を遂行するためには様々な経験をして人間的に素晴らしくないといけないと思います。
私は消防団や農作業、仕事、審判それぞれに何処かで共通するものがあり、野球審判員の前に素晴らしい人間であれ。というのがあって様々な経験をして野球審判に生かしていければと思います。
常に冷静でトラブルプレイを想定していて判断できる心を今年はじっくりと養いたいと思います。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
たかが1歩、されど1歩

今晩からまた雪?
来週の日曜から月曜にかけて今季最強寒波が襲来?
いつまで寒さは続くのか心配ですね。
そんな私も明日は仕事に行きますが早く風邪を治して頑張らないと。
4人制で外野飛球を追う塁審判はできるだけ捕球する野手との距離を短くして角度を取って判定できる場所に動くため一歩の距離を大事にしたいです。
たとえたかが1歩でも野球審判にとっては大事な1歩です。

これが3人制の審判や2人制の審判になるともっとこの1歩が大事になってきます。
また、審判が少なくなるほどプレイを読む力と読む時間を確保するのが大事になります。
ラインに平行に立つ動きのキレ、打球を追うときはその1歩を出してトップスピードに乗る時間を短くすることが訓練、鍛練だと思います。
このロボットのようなカクカクした動き、しなやかな動きの中でオンとオフがはっきりしているのがインストラクターの動きでしたのでこれをイメージして今年は目指して行きたいと思います。

週末の講習会はこんな雪の山道を越えて行きますが、寒くてもなるべく近づいて角度を取って野手との距離を短くして判定ができるよう一歩に拘って講習会をやりたいと思います。
3人制の審判や2人制の審判は距離よりも角度が優先して走者より先行するのが審判なので最初の一歩がより大事になります。
たかが1歩、されど大事な1歩です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一塁審判の動き

寒かった審判講習会から体調を崩して寝込んでる新米野球審判員です。
昨年の12月の検査入院で激しい運動、重たい物を持つ、階段の使用禁止となっていて審判講習会もデモを2回しただけで自粛しました。
しかし、体調を悪くして本日の検査結果を聞きに行く大学病院も来週に延期となりました。
筋力も気力も落ちてまして、今年は頑張り過ぎずにというところです。

しかし、2月2日は中学軟式ホークスカップの抽選会に私が審判協会の役員として出席しますし、3日と4日は中学校に行って後輩や先輩審判とゲーム形式の講習会となってます。
その中で、今回はポーズリードリアクトについて、4人制審判の1塁審判が打者走者の触塁を見る場所、見るポイントに絞って講習会をやりたいと思います。


一塁審判は左足を前に出して一塁線に平行に立ち、他の審判の動き、野手の動きを見て打球を追うときは左足からスタートします。
ゴーストップコールと同じで試してみてください。
右足から出るより、左足からスタートした方が距離が稼げます。
打球を追わない一塁審判はコーチボックスの近くから打者走者の触塁と一塁手、二塁手、遊撃手との打者走者と接触がないかを見て本塁に動きます。
この2つの動きが上手く審判講習会の時にできなかったのでこだわって3日と4日の2日間やりたいと思います。
それより、早く体調を治すことが大事ですよね。
| 野球審判員 | - | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
2018審判講習会

日曜日に私が所属する審判協会の審判講習会がありましたが、私が入会したときからみたら審判講習会の進行や講習メニューに服装と全てが変わったなと思いました。
ゴーストップコールのやる意味を説明して左足からスタートすることを意識して始まりました。
MLB審判ストレッチも昔はなかったよな。
座学もなかったしフォーメーションの説明も詳しくなかったですね。

確かに投球判定や長々と挨拶はなくなったが、外部講師を入れてメカニクスハンドブックと同じくフォーメーションのとおり動いて正しい位置で正確に判定することを取り入れて中堅審判員がかなり動いて生き生きしてます。
新人もそれに刺激されて必死についてきます。
2月からは更に詳しく学校やクラブチームにお邪魔して審判講習会は続きます。
さあ今年も野球審判が始まりましたね。
| 野球審判員 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |