梅雨の季節に野球審判

朝から雨の予報ですがまだ降ってません。
今日の雨を予想して昨晩は草刈り頑張ってました。
今日から2日間は雨のために農作業は中止で体を休めるために使います。
さて、昨日は東京六大学の試合がCSで放送されてました。
ソフトバンクや巨人の二軍3人制の放送もあるので審判の動きやストライクゾーンの勉強をしています。
野球審判は常に勉強ですね。

審判仲間のグループラインに東京六大学の放送を紹介したら低いストライクゾーン、速いコールしてる指摘があり、私を観てるようで気をつけねば!と引き締まりました。
さて、こんな梅雨の季節にたくさんの試合が組まれてます。
週末や平日に組まれて審判が足らないときは職場の皆さんの理解を得てから試合に行かせてもらってます。
今月も19日から大学インカレがあるようで平日に3日間なんです。

休む予定としてますが雨で順延になる可能性がかなり高く正式にまだ届は出してません。
週間天気を見ながら雨を予想して農作業や審判の休みを考えないといけません。
最近は学校行事が土曜日にたくさん組まれて土曜日と日曜日の大会日程が組めなくなってきたから余裕をもって大会を組むから2つぐらい中学硬式は大会を減らしたと聞きましたよ。
結局何が言いたいかと言いますと梅雨の季節に野球審判は日程を合わせるのには大変だという話でした。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この夏は忙しいぞ!

今日まで晴れ、明日から梅雨の雨の予報です。なんか異様に暑かったですが、麦を作ってる農家はこの晴は助かったみたいで1つの田んぼに4台のコンバインを見かけました。
もう戦争みたいな殺気だってましたね。
今日までには終わらせるという感じでカントリーにはたくさんの麦を収穫さかたコンテナが並んでいて貴重な晴れでしたが、野球審判にはかなり辛い高い気温の週末でしたね。

こんな新しい野球場はどんなところか?
昼前に真っ直ぐ筑豊緑地野球場に行けばよいのにわざわざ開会式と野球場見学に行ってきました。
駐車場は広いがナイターはないけど野球場が足らない福岡では様々な大会がここであるんだろうなと思います。

隣のテニスコートには娘が中学の時によく来てたから懐かしいですね。
軟式テニスの大会でマイクロバス運転して来てましたよ。
さて、肝心の野球審判の話ですが、昨晩に審判協会の理事会があり6月から8月まで少年野球大会、中学硬式はたくさんの大会が連続してあります。昔は中体連と呼ばれてた中総体も6月末から始まります。大学インカレという大会もあります。
とにかく忙しいって感じです。

私たち協会の理事は開会式や会場責任者として様々な大会に手分けして行くことになってます。
その中に中学お父さん審判講習会もあるようで忙しい夏になりそうです。
私も6月末の田植えが終われば野球審判の日曜日休みは無くなるのかな?
今日の晴れ間を大事に夕方に農作業を頑張ろう!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新しい野球場

昨晩はカウンタック(軽トラック)で走り過ぎて飲んで寝落ちしてしまいブログは書けませんでした。
よって早朝野球で6時開始の先輩とスマホで連絡しながらブログを書いてます。
しかし、昨日は暑かったし、今日も7月の気温になるそうですよ。
今津から筑豊緑地、そこから武雄に行ってからの帰宅で野球審判でも走ってカウンタックでもたくさん走りました。

私の試合は筑豊緑地で12時30分からだったので開会式が行われる新しくできた今津公園野球場に行ってみました。
中学硬式の開会式で今季初のフレッシュ中学硬式ですから施設見学と連盟役員さん、監督さんと挨拶できて良かったです。
そこである監督さんから痩せたね!って言われました。
そうなんです。7キロ痩せましたからズボンが落ちるんです。って話なんかして宮日旗の話をしてくれましした。
いろいろ監督の中では審判に対して思うことがあるようですね。

確かに新しい野球場ですが、ナイター施設と野球場に多い広告がありません。
黒い土のグランドで駐車スペースはたくさんありますが、入口と出口が有料駐車発券機、精算機が1台しかなくて大変混みましたよ。
でも筥崎と伊都の保護者の方々がお手伝いしてくれて助かりました。
ありがとうございます?
さて、今日はここまで、たくさんの写真と共に明日からまた書きます。
涼しいうちに農作業して夕方から審判協会の理事会に行きます。
今日も暑くなりそうです。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お父さん審判との違い

今日から6月、高温多雨の予報であり明日も30度を超えて熱中症に注意とテレビで言ってます。
明日の球審はヤバイな。
6月は田植え準備しながら6月末に全て植えてしまわないといけないから忙しいし、梅雨でいつ試合に行けるか?って感じになりますね。
天気と戦う6月です。
私も愛機のクボタトラクターと草刈り機の2つの機械を使い分ける農業版大谷です。

明日はお父さん審判との4人制の審判ではなく審判協会審判員と3人制の2試合になります。
つまりお父さん審判な見てるしお父さん審判との違いを見せなければいけない使命感があります。
あんな審判になりたい、真似をしてみたいな気持ちが湧く審判をしなければいけません。
ではどんな違いがあるでしょうか。

コールの速さ、次に向かう姿勢、カバーリングだと思います。
フォースアウトも落球がないかをしっかりと確認してからコールをします。
お父さん審判はヒズアウトのコールが速く、野手の触塁や捕球確認してからコールをするから私たち協会の審判員は少し遅いコールになります。
また、次のプレイを感じてワーキングエリアに待機したり、次のプレイの準備をしています。
つまり、周りを見ながら他の審判の動きを見て予測をしています。
走者が単独三塁で一塁審判がゴーアウトしたなら3人制の審判ですから一気に一塁に向かって走り、打者走者の一塁触塁を見てから打者走者の二塁のプレイに備えます。
これはお父さん審判との4人制の審判でも走者が単独三塁で一塁審判がゴーアウトしたなら遊撃手後ろにいる二塁審判が一塁に向かって走って打者走者の触塁と二塁でのプレイに備えます。

こんな次のプレイに備える、カバーリングを見ていただければと思います。
野球審判って実はかなり走ってます。
イメージ的にはただ立ってるイメージがありますが、実はフォーメーションするために走ってます。
動いてから戻る時も走って戻ります。
常に走る?を意識してます。
ここもお父さん審判との違いかも知れません。
何故走る?
時間短縮ときびきびとした締まった試合がしたいから野球審判は走ります。
模範となれるように土曜日は頑張りたいと思います。
しかし、高温多湿な予報で球審は後輩に任せようかと思ってます。
熱中症が怖いな!
農業版2刀流の私は明日は野球審判をしてから消防団ラッパ隊指導教官がありますからやはり忙しいのです。
飯塚から鹿島まで移動距離が相変わらず多い週末ですね。
| 野球審判員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
審判のフォーメーション

昨日は夕方に草刈りやってましたがあまりにも蒸し暑く疲れて早々に帰宅しました。
雨上がりの湿度の高い日は駄目ですね。
土曜日に球審するかと思ってましたが高温多湿の予報でちょっと難しいかな?
後輩に任せようかと思います。
さて、そんな週末土曜日は3人制の審判です。
3人制の審判は走ってポジショニングチェンジや2つの塁をワーキングエリアで待機してそこからプレイのある塁に動いて判定する2人制を意識した審判のフォーメーションです。
しかし、そんな動きがない3人制の審判をやってる審判協会もあります。

基本的には走者がいないならば塁審判は一塁三塁から動かない。
つまりゴーアウトはしないし、しても直ぐに戻って審判のフォーメーションに参加します。
二塁は一塁か三塁が担当します。
球審は三塁に上がるようなことはしません。
つまり、基本的には塁審判が動くことはなく走者がいるときは三塁の審判は遊撃手近くで二塁と三塁を担当します。

こういう3人制の審判は学童軟式少年野球で見かけますね。
ゴーアウト激しくしなければ何とかなります。
4人制の審判で全くゴーアウトしなければ1人の審判が1つの塁を担当するからフォーメーションも発生しないから単純に楽なんです。
なぜ野球審判にはフォーメーションを発生するのかは打球判定に力を入れて優先に判定するためです。
打球判定はその場からあとは直ぐに戻ってフォーメーションを発生させないベタコンと呼ばれる審判の方法もあります。
フォーメーションを知らない人たちが審判をするとこうなります。

4人制の審判でも走者がいても内野に位置した二塁審判が左中間から右中間の飛球も内野から出て判定して二塁に戻ります。
そうするとフォーメーションは発生しません。
野球審判は先ずは打球判定で、フェアなのかファールなのか、捕球したか落球したか、本塁打かそうでないかを判定するためフォーメーションが発生します。
何が大事か?打球判定後でなく打球判定だと私は思います。
審判が動かなければかなり楽になります。
正確な判定をするためにゴーアウトするからフォーメーションが発生するのです。

4人制の審判でこんな野球場なら走者が一塁二塁で三塁線を抜ける打球が発生しました。
三塁の審判はフェアの判定をして三塁に戻ればフォーメーションは発生しませんが、野球場でないグランドでは三塁の審判はフェアをポイントして打球を追わないとボールデッド箇所にボールが入り込みます。
打球を三塁の審判が追うから二塁審判が三塁に、一塁は打者走者の触塁を見てから二塁に動くフォーメーションが発生します。

こんな河川敷や障害物のあるグランドでの審判もたくさんあるからフォーメーションがより必要になってきます。
ボールデッドになりました。走者は何処にいますか?
打球判定?その後のプレイとどちらを大切にしてますか?
野球審判の足を一番大事にしてないと3試合も4試合も審判ができない!
審判も足らず高年齢化してます。
学生や部員だけで審判することもありますしね。
今日は野球場なのか?審判員は協会の審判員だけなのか?
1日なん試合なのか?
天気はどうなのかを勘案して現場で打ち合わせて野球審判をやっています。
今日も夕方から草刈り頑張ろう!また1キロ痩せました。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新たに今日から

昨日はFacebookに本当にたくさんの誕生日コメントをいただき丁寧に返信させていただきました。
皆さんに見守っいただき、助けていただいての人生を感じてます。
昨日はいつもほったらかしの嫁さんと温泉、食事、リラクゼーションに行きました。
しかし、夜はしっかりと農作業、気分新たに今日から仕事を頑張ります。

週末は3人制の中学硬式審判でしたね。
3人制の審判は4人制の審判と違って走者が出れば一塁または三塁の審判が二塁審判の判定も兼ねるから難しいと言われてます。
走者が出れば一塁なら三塁の審判は内野に位置して外野の判定や内野の二塁や一塁の判定をします。
走者が一塁で中堅手から一塁側に飛球が上がれば、内野に位置した三塁の審判は外野の判定を一塁審判に任せて一塁と二塁の判定を担当します。

ここで2人制の審判と同じくワーキングエリアを意識して走者に先行する動きをします。
捕球されれば一塁走者の戻りのプレイを判定するため一塁に寄ります。
寄りすぎると悪送球に一塁がなったら一塁走者に先行できないから寄せすぎない、でも近くに寄る距離感が大事なんです。
安打なら打者走者の一塁触塁を見て一塁と二塁のプレイにワーキングエリアから見てます。

三塁は?
球審がちゃんと来てます。
来てるはずです。
2人制の動きや4人制の動きが絡む3人制の審判が難しいと言われるのは場面場面でかなり変化して他の審判の動きを見ながらカバーする、動き過ぎない、1つ塁が空くから複数の走者を受け持つからだと思います。
でもそれはまた楽しいですね。
2人制の審判と違って明確でない部分がありますがポジショニングチェックもあっていつか早く筑後のタマスタでソフトバンク2軍3人制の審判を勉強したいと思っています。
さあ今日から新たな気持ちで頑張る新米野球審判員です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今季初の硬式中学

朝からFacebookにたくさんのコメントをいただいてる誕生日の曇の朝です。
梅雨入りして農作業も少しだけ落ち着きましたから今日は仕事を休んでゆっくりしたいと思います。
足はパンパンで腰も痛い!
毎日農作業で週末は野球審判と農作業に消防団活動等で自分の時間がなくゆとりもありません。
今日は1日ゴロゴロや時間をゆっくりと感じたいと思います。

週末土曜日は中学硬式の試合に審判に行くことになりました。
今季初のフレッシュ中学硬式の審判で筑豊緑地野球場に行きます。
今年になって初めて青いシャツを着ることになります。
3人制の審判協会だけの審判で球審もしてみようかと思っていますが、湿度が高ければ後輩に球審を依頼しようって思っています。

筑豊緑地から帰宅したら着替えて農作業だね。
梅雨の晴れ間は貴重な作業できる大切な時間ですから。
やはり熱中症で倒れてから回復力が落ちて体が怠いですね。
こんな調子じゃいつまで審判が出来るかな?
高温多湿が怖い初老の新米野球審判員です。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4人制の審判について

雨の朝ですね。
昼まで降るそうで今週は何とか雨は降らないようで農作業を頑張らないと。
大学準硬式九州選手権は初日の3人制、4人制の準決勝、決勝、清瀬杯の予選大会と野球審判にいかせていただきました。
審判協会の審判員で4人制の審判をすることは年内にほとんどなく3人制や2人制の審判が多いから勉強になりました。
4人制の審判って3人制や2人制の審判とまた違っていいですね。

4人制の審判は3人制や2人制の審判と違って審判に余裕がありますが逆に他の審判の動きを見ながら行動するからかなり気を使います。
右翼手や左翼手正面などは走者がいないとどちらが行くか?って二塁審判を見ながらウイングの審判は動きます。
ポジショニングチェンジしないのも何か変な違和感も感じます。
しかし、ゴーアウトしても他の審判が全ての塁を見てくれてるから安心ができます。

しかし、4人制の審判が馴れてないからちゃんと動けてるか?フォーメーションはどうか心配になります。
変な審判協会ですね。
でも1人制、2人制、3人制、4人制の審判ができるからこれまた楽しい部分はあります。
4人制の二塁審判をしていて走者がいなく中堅手の前に転がる内野ゴロを見ながら外野から全力で内野に切れ込みます。
スピードがあって皆さん早い動きができて理解してますね。
昔はゆっくりとヨッコイショって感じで内野に二塁審判が来てましたが変わりましたね。
走者を待ち構える、走者に先行してと言う考えが浸透してきました。
2人制の考え方が生きてます。
筋肉痛の月曜日ですが清々しい気持ちであり仕事を頑張りますよ。
4人制の審判っていいですね。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
清瀬杯の結果

本日は晴れて大学準硬式4人制の2試合に行ってました。
審判協会の役員で4人制の審判でしたから楽しみにしていました。
この審判協会役員は日頃責任審判員で様々な会場に行ってるから一緒に審判することはありません。
よって試合前は様々な武者修行体験を話してミニ講習会みたいな打ち合わせをホワイトボードを使ってやってました。
試合は北海道である清瀬杯の大会に福岡工業大学と熊本大学が行きます。

そこから急いで田んぼに来て愛機で耕してました。
本職のオペレーターが来たから運転を交代しましたがやはり上手いですね。
ロスが少ない。
明日からは役員でやった4人制の審判についてやこの九州選手権について書いてみようかな?
でも明日からはまた雨だしそんな時間は出来るかな?
コンタクトレンズを付けてるから老眼鏡が必要なんですが手元にないから今日はここまで!
さて、帰ってからビール飲んで反省だな!
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2人制の作業

さて雨だが中止の連絡がないから野球審判に行こうと着替えて車に乗る直前に中止の連絡がありました。
しかたがないから農作業に出掛けました。

今日は青いトラクターと私の赤いトラクターの2人制の作業なんです。
球審の青いトラクターの指示で私は動きます。

白鷺も応援?に来てます。
勉強したいのか?

ついにナイターになってしまいました。
今日の野球審判は明日に順延となり農作業をしないで明日は大学準硬式の審判に行きます。
| 野球審判員 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |